-トドラ渓谷-

ガチで遭難しました。
トドラ渓谷六泊目/モロッコ161210

  • Guest house Amande(一週間割引で一人一泊50MAD/569円×2)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

ガチで遭難しました。
裏山を軽く散歩しただけなのに、迷子。
日没。
真ッ暗 闇の闇。
眼下に懐かしき村、足元は崖。
神もなくしるべもなく、進もうにも進めず、戻ろうにも戻れず。
月夜がさらに更けてゆく。
こりゃ、新聞に載るかもしれん。

 

宿のあるTizgui村。

 

一筋の獣道をトレース。

 

時にはなぜかこんなことにもなりまして、、、

 

大地の縞を乗り越え、

 

禿げた荒野を進む。

 

この辺りで、もう道を外れていたかもしれず、

 

水なし川を北へ進んだのが失敗。

 

ベルベル人の洞窟を見て喜んでいたものですが、

 

あ〜こりゃ迷子かもしれん。この水無し川から外れ、村を目指して山を登ります。

 

ラクダを引き連れた青年に道案内を乞うも、一ミリも言葉が通じない。 通じないけど、お金を強請るベルベル人。 お金を渋って、本格的に彷徨うわけです、我が家。

 

帰宅するまで8時間。
死ぬかと思った。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食一人前
  • 昼→ パン一枚
  • 夜→ シェア飯:カレーうどん、牛肉の角煮、大根の浅漬け

国、地域別 アフリカ モロッコ トドラ渓谷

トラックバック用URL

ヒジュラ暦による預言者モハメッドの誕生日。
トドラ渓谷八泊目/モロッコ161212

  • Guest house Amande(一週間割引で一人一泊50MAD/569円×2)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

今日は、祭日。
ヒジュラ暦による預言者モハメッドの誕生日だそうで、子供が花火を振りながら狂ったように走っていたり、正装したご婦人たちが路上でたむろっていたり、僕らを眺めてニヤニヤ笑う娘さんたちがいたり、人相の悪い青年たちが日本語で話しかけてくるのです。
年配のモロッコ人は、ついついシャッターを押したくなる美しさがあるのですが、それを撮らせてくれる寛容さがありませんで、そこんところ残念です。
トドラ渓谷へ散歩。
ポップとかいうのを踊る同宿の旅人。
山から降りてきた島根のカップル。
宿のお子さんが鼻風邪になり、犬がガスストーブの前でくるくる周る。

宿の晩飯、ムール貝のお味噌汁が想像以上にイケます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:ご飯、味噌汁、茄子
  • 昼→ 自炊:ピーマンのインスタントラーメン
  • 夜→ 宿の晩飯:鶏の生姜唐揚げ

国、地域別 アフリカ モロッコ トドラ渓谷

トラックバック用URL

島根といえば、古事記と仁多米。
トドラ渓谷九泊目/モロッコ161213

  • Guest house Amande(一週間割引で一人一泊50MAD/569円×2)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

同じ釜の飯を食うのは、島根から来たカップル。
ギタリストの旦那が推薦する『小手伸也のよくわかる古事記』が、勉強になります。
神々の狼藉ぶりは、ぜひ見習いたい。

 

島根県人に朗報。
モロッコの王様ムハンマド六世の好物は、島根県仁多郡奥出雲町特産の仁多米です。
ちなみに王様は、Yukoの一歳上。
資産7,000億円。
預言者モハメッドの血縁。
SNS革命を、素早い法改正と政権交代で切り抜けた切れ者です。

 

ティネリールの町までドライブして、フランス人のパン屋でクロワッサンを食べ、市場で果物を買い、お釣りをごまかさない正直者の焼肉屋で焼きたてのコルデロを食い(肉代15MAD/ 270g/野菜とパンと焼き代15MAD)、根性すえて働く青年に車を洗ってもらい、カフェでくつろぐ。
5日前に始めたばかりの副業の写真売りですが、やっと一枚売れました。
26点の写真が承認され、却下されたのが19点。
TTグループ内では、最短のデビューです。

「インシャラー(神のおぼしめしのままに)」。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シェア飯:ホテルオークラ風フレンチトースト
  • 昼→ 外食:コルデロ(肉15+焼き15MAD)
  • 夜→ 宿の食事:チキンカツカレー

国、地域別 アフリカ モロッコ トドラ渓谷

トラックバック用URL

次々と明らかにならないパスワード。
メルズーガ→トドラ渓谷再び/モロッコ161220

  • Maison d’hote la Fleur(ひとり180MAD/2,071円×2)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝7時。
ファティマがマラケシュのフナ広場で、iPhone7+を擦られたので、対策会議。
カードが使えなくなり、現金不足。
なぜカードが使えず、なぜiCloudのノートが開かず、なぜSkypeが使えないのか。
次々と明らかにならないパスワード。
朝ごはんは、ファティマの奢り。

 

トドラ渓谷へ。

パリのカメラマン、のりこさんの宿へ。

 

宿の晩飯。
飛び込みゲストは、アイルランド人のバリとポルトガル人アナ。
「もったいない」「面倒臭い」「懐かしい」を覚えていただきました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ファティマがご馳走してくれた
  • 昼→ 外食:肉屋直営の焼肉(15MAD)
  • 夜→ 宿の食事:鳥の唐揚げ

国、地域別 アフリカ モロッコ トドラ渓谷

トラックバック用URL

ラクダは15万円。
トドラ渓谷11泊目/モロッコ161221

  • Maison d’hote la Fleur(ひとり180MAD/2,071円×2)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

東京からの急な修正仕事をちゃちゃちゃとこなし、写真をお金に変えるべくぐぢゃぐぢゃといじくり、だらだらとアップロードしながら請求書を手配し、カサブランカのモロッコ人に写真を送ったつもりで送ってなくて、ベトナム人が飛ばすFacebookの冗談を解読。

 

ティネリールの町外れで、オイル交換。
手間賃200MAD(2,314円)。
オイル3リットルで300MAD(3,471円)。
円安が、我が家の財布を直撃中。

 

昼飯は、市場の肉屋。
直営の焼肉屋。
厳選していないコルデロの素材の旨みだけで勝負した闘魂込めない自信作。
美味いという言葉以外で、上手く美味いと言えないものか。

 

新市街でオイルフィルターを探したんですが、

これ、使えるのかなあ。。。

 

60MAD(694円)。

 

 

先週まで泊まっていた宿を訪問。

 

ラクダは、15万円くらいで買えます。
賢いラクダは、さりげなく逃げます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の食事
  • 昼→ 外食:肉屋直営の焼肉(40MAD/462円)
  • 夜→ 宿の食事:ハンバーグ

国、地域別 アフリカ モロッコ トドラ渓谷

トラックバック用URL