-Sikasso-

バックミラーには仁王立ちした警察官。
Bougouni→Sikasso/マリ160329

  • Hotel Kaaky Palace(20,500CFA/3,702円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

久しぶりに警察に捕まったとです。
アフリカでは、ダカール以来2度目の疑獄事件。
変則三叉路で、ピーーーーーッと笛の音が聞こえましたが、まさか自分が容疑者だと思わず、無視。
一時間後に同じ交差点を通ったら、再び警笛。
これもまた自分じゃあるまいと通り過ぎたわけですが、バックミラーには仁王立ちした警察官。
追いかけて来るほど暇じゃないだろうと小さくなる警察官を眺めていたら、暇でした。
白バイに追いつかれ、お縄を頂戴。
おまわりさんの目は、そうとうお怒りのご様子です。
後部座席のスモークシートは違反だと言って、ガリガリと剥がしだす始末。
Yukoを車に残して、連行されました。

警察官は、屈強な3人。
罰金は、警笛無視が2,700円(15,000CFA)。
定食代に換算すると、15食分。そうとう高いです。
2回も無視したので、ダブルプライスになるかと思いきや、ディスカウントされた3,600円(20,000CFA)。
交通違反を重ねると割引される、優しい罰金制度です。
その優しさは嬉しいけれど怪しい。
「警察署で払います」
「署で払うと高くなるよ。18,000円(100,000CFA)」
いきなり5倍!
払う場所で金額が違うとは、ますます怪しい。
「領収書をくれる?」
「領収書?」
「大使館に渡すから」
なんで領収書を大使館に渡すの?というツッコミはなく
「領収書はないから、罰金は半額でいいよ」
「領収書はどうしても必要でね」
「さらに半額にするから。今、ここで払えば900円!」
「いやいやいや、領収書がないとね、大使館が困るから」
「わかったから。もう罰金はいいから。なんかお土産くれればいいから」
「タバコは?」
「タバコは、カラダに悪いから吸わない」
「灰皿は?」
「タバコは吸わないって」
「日焼け止めクリームは?」
「いるわけない」
結局、足裏マッサージ棒をお持ち帰りになりました。
アフリカで警察に捕まること、2戦2勝!

 

今日は村祭り。

祭りに参加する子供たち。

 

踊って〜とお願いしたら、ホントに踊ってくれたお母さん。

 

彼女が咥えている木の枝は、小枝歯ブラシ。

 

焼肉屋の青年たち。1000CFA(200円)で、そうとう美味いです。ただ、拾った紙で肉を包むのは勘弁ね。

 

晩飯も焼肉。右端のお店です。衛生的には不安ですが、ここも美味い。

 

チェックインした部屋のトイレに、電球なし。
電球のある部屋へ移りましたが、2回小便しただけで切れてしまったトイレの電球。
隣の部屋の電球と取り替えたら、破裂。
そして、夜、停電。
Wi-Fiは不通。
エアコンがないから眠れない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食+一人前500CFAは別途
  • 昼→ 買い食い:羊肉(1,000CFA/180円)とコーラ
  • 夜→ 買い食い:羊肉(2,000CFA/360円)と茹でたオクラ、コーラ2本

国、地域別 アフリカ マリ Sikasso

トラックバック用URL

動画を3倍楽しむ方法。
Sikasso2泊目/マリ160330

  • Hotel Kaaky Palace(20,500CFA/3,702円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fiが遅すぎる/SIMカード

昼飯も食わず仕事。

 

宿のWi-Fiは、普通に不通。
明日は国境越えなので、SIMカードを使い切る覚悟で動画鑑賞。
しかし遅すぎる。
一時間のドラマを観るのに、3時間。
3倍、楽しんでいます。

 

今日も晩飯は、焼肉。
店のお兄ちゃんはラムって呼んでいますが、羊なんかどこにもいません。
ヤギの間違いじゃないですかね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 梨
  • 夜→ 焼肉(2,000CFA/363円)と茹でたオクラ

国、地域別 アフリカ マリ Sikasso

トラックバック用URL