車の唸り声と、まさかの夏タイヤ。
リスボン52泊目/ポルトガル200116

  • EDU HOUSE(400ユーロ/電気ガス水道は別途)
  • Internet@ VodafoneのSIMカード(ネットのみ/60GB/30ユーロ)

修理したばかりの愛車「ChinGo!」ですが、スタート時にアクセルを踏むと、ゴゴゴゴゴという唸り声!

仕事をしているんだぞーって感じの音ですが、具合が悪いんだぞーって訴えているような気もするので、再びメカニックへ。

すみません、変な音がなるんですけど、なんですかね?

助手のダニエルが、この丸いところを手でまわすとガクガクするので、ここじゃないの?

って言うのですが、大将のホドリゴによると、ベアリングの形が違うから、

部品番号を間違ったんじゃね?

ってことになりまして、札幌のTIGERMOBILEさんに相談したところ、部品は間違ってないから組み方が下手なんじゃないかってことです。結局ですね、TIGERMOBILEさんのご指摘どおりでした。

はじめから組み直したら、唸り声がしなくなったです。

修理をしたがために、あやうく日本に帰れなくなるところだったわけです。

って、安心していたらですね、昨日買ったスノータイヤをよく見たら、なんと!夏タイヤじゃん!

日本に帰るどころか、ピレネー山脈も超えられないじゃん!

ジョアンになんどもなんどもSNOW & MUDって念押ししたのだけど、ロシアで鋲を打つのは簡単!って、謎なことを言ってたから確信犯だろうか?

なんにしろ、8本も買ったしまった!

考えるだけで、具合悪っ!

 

銀行で口座を作る予定だったのに、会社の謄本を翻訳しているうちに時間切れ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 食べない
  • 昼→ 外食:パン
  • 夜→ 自炊:NISSIN焼きそば

ヨーロッパ 国、地域別 Portugal Lisbon / Oeiras

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン