コンドーム使い放題の宿。
Kyenjojo2泊目/ウガンダ181213

  • Tooro Royal Cottages:110,000UGX(3,371円) /prpn +BF +PP +Hot shower
  • Internet@ SIMカード

アフリカの赤道直下だというのに、寒いです。
宿には、ストーブがあるし。
屋根が抜けるんじゃないかってくらい、雨、降っているし。

仕事が立て込んでいて、動けない1日。

 

晩飯は、昨夜に引き続き焼肉の屋台。
炭火焼きのレバー。
みんな買う前に、やけにじっくりと肉を吟味しているから、ときどき食中毒とかあるんじゃないですかね。
もし食中毒で死んだら、下のおっさんを疑ってください。
でも彼を責めないで、美味しかったとお礼を言っといて。

串焼きは、勝手に一本取ってかじって、また網に戻して温めながらちびちび食うのもありです。
お客さんが自分で焼きながら食うわけで、焼き加減自由自在。
食中毒は自己責任です。

 

Yukoは、Rolex。オムレツを挟んだチャパティのことです。

隣のお兄ちゃんは、焼きとうきび。

美味そう!

 

宿のサービスは、コンドーム取り放題。

最近のって、フリーサイズなんだろうか?

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:ヤギ肉定食(スウィートポテト、バナナ)ジュース:18,000UGX(551円)
  • 夜→ 外食:屋台の串焼き、たまごチャパティ

国、地域別 アフリカ ウガンダ Tooro

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン

CAPTCHA