寂しさの徒然に。
Kigali69泊目/ルワンダ181017

  • Amasimbi Apartment 20USD
  • Internet@ 無料Wi-Fi(期限不明ですが30GBです)

カスタムで車の書類を延長。

 

仕事で使うアプリのInDesignに正規表現という技がありまして、ビシっと決まるとサービスエースがホールインワンしたような快感があります。
この喜びを誰かと分かち合いたくて、ときどき我慢できずに東京の編集者にメールするんですが、あまり相手にされません。
っていうか、ぜんぜん相手にされません、誰だっけ、おじさんって感じ。
寂しさの徒然にブログをしたためています。

 

廃墟再生現場の話題です。
トイレのドアが無駄に贅沢というか、豪奢なつくりになっていまして、ルワンダでは珍しい木製。鏡付き。しかも吊り戸です。
普通のドアの100倍の手間をかけていたら、予算の2.5倍。
ぜんぜん計算があわないくらい、苦労しています。

 

吊り戸のレールと金具を用意する棟梁↓

電気で削る機械をなんていうんだろう?
えーと、電気ヤスリ?
エレクトリックサンダー?
よくわからないけど、夜に使うとエキセントリックな線香花火より綺麗だけど暴走族よりうるさいです。
日本だとお隣さんに殺されるレベル。
ルワンダなら安全。
それより、電気コードに火花がバシバシかかっているけど、大丈夫なの?

吊り戸の滑車。
実は、試作機2号です。
ひとつ目は、サイズが小さくて壊れました。

この重すぎるドアをトイレの前にぶらさげるわけですが、

ドアの厚みを考慮していなかったので、壁を傷つけることとなりました。
滑車にボルトを噛ませてみたものの、結局ですね、レールの水平が取れていないということに気づいてしまい、レールからやり直し。

このとき判明したことは、水準器(水平器?)が壊れているってこと。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パンと卵焼き
  • 昼→ 自炊:焼き飯
  • 夜→ 自炊:トマトスパゲティ

国、地域別 アフリカ Rwanda Kigali

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン