「ChinGo!」の本家を発見!
ビクトリアフォールズ9泊目/ジンバブエ171003

  • Inbound Outbound Little Place(45US$の一割引)
  • Internet@ 無料Wi-Fi

ふと駐車場を見ると、

「ChinGo!」の本家「スズキキャリー」を発見! 一代前のモデルで、型番は52です(by TIGERMOBILE)。

 

スズキのキャリーが走っているということは、軽自動車用のタイヤとかブレーキパッドとか買えるに違いないってことで、オーナーのタイレストランを訪問。
「あの〜、すみません、外の車はどこで買ったんですか? ディーラーとか教えてくれませんかね?」
あいにくの不在。
明日、出直します。

 

アプリ「iOverlander」で値段が高いとの噂のパーツ屋で、昨日罰金を食らったナンバー灯を購入。
ついでに、

三角表示板も購入。最初の提示価格は18US$。そりゃあ高いわあとは決して言いませんが、延々と唸りまくって、14US$まで値引き。それでも高いと唸ったところで10US$。無駄な買い物のような気がしますが、ジンバブエにおける三角表示板の不携帯は、罰金40US$です。警察官によって金額が違う気がするけれど。

 

夕方、件のスズキのキャリーとすれ違い。
旦那〜、どこでパーツを買ってます?
えっ、ザンビア!?

 

晩飯後は、軽飛行機で旅行する富豪カップルと懇談です。
旦那コブスは白人で、奥方テバッツオは黒人。
南アフリカだから、禁断のご夫妻です。
ヨハネスブルグに寄ったら電話くれって言ってくれたのは嬉しいけれど、正直、ヨハネスブルグには怖くて行きたくないです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:遅いサンドイッチとガスパッチョ
  • 夜→ 自炊:白菜と豚肉の水炊き。スペシャルつけダレ

ジンバブエ ビクトリアフォールズ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン