これぞ本物のLion sleeps tonight。思いっきり昼だけど
エトーシャ国立公園(2泊目)/ナミビア170912

  • HALALIキャンプ場(550NAD/4,628円)
  • 本日の走行距離 179kmキロ
  • Internet@ SIMカード

今日もまた、キャンプ場は満室。
だども、馴染みのレセプショニストに頼むとなんとかなるのが、不思議というか、疑惑のシステム。

 

今日の動物たちは↓

行水中の象の親子。

足並みを揃えて獣道をたどる、真面目な象。

泥浴した後、乾いた土をかけるのが、正しい行水。

ダチョウの親子。

イボイノシシの親子。……か、どうかはわからない。イボがあるかどうかもわからない。

鳥は集団となると、意外とすごい。

サイですよ、サイ。あの黒い目は、ナニを考えているのか、ナニも考えていないのか。目より鼻の穴が大きい。

ご臨終。誰も食べない。

すぐに見飽きたシマウマ。どこにでもいます。たくさんいます。逃げない媚びない喜ばない。

キリンとスプリングボック。スプリングボックは大発生すると、揃って海に飛び込む謎の集団。

問答無用系の顔をした牝ライオン。どんなに謝っても許してくれそうにない目つき。

絶えず顔がフルフルと震えていた牡ライオン。たぶん、森繁久弥くらいのお年寄り。

背後のオリックスは、水場が空くのを待っています。

撮影、iPhone7。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→
  • 昼→ 自炊:「たけるくん」でご飯
  • 夜→ 自炊:インスタントラーメン(カレー味)、きゅうり

国、地域別 アフリカ ナミビア エトーシャ国立公園

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン