悪に染まった正義の味方が、罠を張った街道筋。
イコム→クンバ/カメルーン170601

  • KANTON HOTEL(12000CFA/2,276円)
  • 本日の走行距離 271kmキロ
  • Internet@ SIMカード(カード500CFA/948円)(2.5GB/1週間/3,000CFA/569円)

危険だから検問が多く、検問が多いのにちっとも安全な気がしない、ナイジェリアの名物はカツアゲする警察官。
こちらの車はスネに傷を持つ右ハンドル車でして、彼らの格好の餌食です。
悪に染まった正義の味方が10kmごとに罠を張った街道筋、おかげさまで本物の強盗にはお目にかかれません。
全力で怒鳴ってくる黒人の恫喝、肩にぶら下がった自動小銃。
こんなに胃が痛くなるアウェーな国、初めてです。

 

今日、カメルーンへ逃げます。
強盗まがいのナイジェリア警察官ですが、一般人も引けを取らない強面野郎でして、国境は怒号の嵐。
口喧嘩するたびに車を道路に放置するので、渋滞して迷惑。
不思議なのは、あんだけ怒鳴りあっておきながら、殴り合いもしないし撃ち殺さないこと。威嚇するだけ。けっこうメンタルな闘いでして、みんな強いなー。
罵声と怒声に満ちたカオスな国境ですが、手続きそのものはつつがなく終了。
賄賂は要求されません。

 

やっとナイジェリアの検問地獄から逃れられたと思ったら、カメルーンも検問だらけ。
辛い旅が続きます、西アフリカ。
胃潰瘍になりそう。
どこか平和な国に、海外旅行したいです。

 

今日走ったジャングルを貫く道路は、ついこの間まで泥だらけのズッポンポンだった悪魔街道です。
今年完成したばかりなので、穴ひとつないバージンロード。
工事を担当してくれたのは、中国です。
おかげさまで、軽自動車でも快走。
心の底から謝謝シェイシェイ。
アフリカで初めて見たガードレールと木造の家。
子供は傘をさし、大人はナタを頭に載せて歩き、洒落た村人は大きな葉っぱで雨をしのぐ、コロボックルスタイル。
驚かせてくれたのは、ジョギングをしている人。
ジャングルの横でジョギングですからね、ライオンに追われてるのかと思いましたよ。

 

検問の記録「ナイジェリア編」
たった25kmなのに、6検問。

1 挨拶のみ
2 赤帽子。挨拶のみ
3 イミグレ。記録のみ
4 白人をリスペクトする黒人警察官
5 手を振るのみ
6 イミグレ。パスポートを見るだけ

 

検問の記録「カメルーン編」

1 カスタム カルネチェック
2 ポリス パスポートと車について記帳
3 ポリス パスポートと車について記帳 右ハンドルが違反だと騒がれ、説得
4 何もなし
5 カスタム カルネチェック
6 パスポートチェック
7 赤帽子のジェンダルメリー 若い警察官が右ハンドルが違反だと騒いだけれど、上司が諌める
8 道順を教えてもらう
9 ポリス 荷物チェック コインを進呈
10 道順を教えてもらう
11 道順を教えてもらう
12 荷物チェック
13 赤帽子のジェンダルメリー パスポートチェック
14 挨拶のみ
15 荷物チェック
16 パスポートチェック
17 インスタントラーメンを2個進呈
18 挨拶のみ

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ バナナ(200NGN/円)
  • 昼→ 食べない
  • 夜→ 外食:宿の食堂:オクロスープとチキンアンドチップス、ビールとコーラ

国、地域別 アフリカ カメルーン クンバ

トラックバック用URL

お便り

  • こんにちは(*^▽^*)
    私は7月にヤウンデ~ドゥアラ~クリビ~バタの予定です!!
    現在地はドゥアラですよね??
    よければ安宿情報お願いしますm(__)m
    どこかで会えたらイイなぁ~
    カメルーンはゆっくりしますか??

  • ちぃさん、こんにちは。
    カメルーンだけ旅行ですか?
    それとも南アフリカあたりから上がってくるの?
    安宿情報なんですが、ドゥアラで船を探しているので、港に近くに泊まっていて、ぜんぜん安くないのです。むしろ高い。役立たずです、ごめんなさい。
    船次第では、カメルーンも長くなるかもしれないです。
    会えたらいいですね。

お便りを投函。ポトン