あのデカ尻は、偽物です。
アクラ7泊目/ガーナ160506

  • JENOS HOTEL LIMITED(180→175GHS/4,607円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

隣の部屋へ引っ越しました。
新しい部屋は2面窓なので、明るいのです。
この明るさがあれば、Yukoの「Jaboo」作りも精が出ます。
斜め向かいの家から、パンツ一丁な姿を覗かれますが構いません。
てか、むしろ見せたるわいって感じでして、いままでディフェンス専用だった人生ですが、50歳も過ぎますと、多少はオフェンスにまわりたいのです。
最近、見られる喜びっていうものが、見えてきたのです。

 

洗面所の水が出ないじゃん。

 

ガーナの奥様って、お尻がでかい。
こんもりと盛り上がってて、エロくはないですが芸術的です。
上野の森に並べたいくらいの、いいお尻がいっぱい歩いています。
一度触ってみたいものだとチャンスを伺っていたのですが、いや、伺っちゃいませんが、悲しいニュースで夢を打ち砕かれました。
あの盛り上がったお尻って、多くはパットだっていうのです。
偽尻。
それなりの敬意を払って見ていたのに、純情で淫美な心を弄ばないでください。

 

ショッピングモールで、Eちゃんと晩飯にハンバーガー。
ガーナの小学校は、ひと教室に100人。
先生は、ひとり。
ときには、背中に赤ちゃんを背負って授業をするお母さん先生。
机や椅子は、生徒の数に及ばず。
教科書は、3人に1冊とか。
コンピュータが1台もないのにパソコンの授業があり、空想操作の筆記試験があって、落第すると留年だけど、大っぴらにカンニングもありです。
大いなる問題は、トイレがひとつもなかったりすること。
あっても校長室のなかだったりする、意地悪な仕打ち。
グランドの隅で用を済ますそうです。
NGO簡易トイレの作り方とか、ないんですかね。
NPOでもいいけど。
昔、アフリカに井戸を掘ろうって盛り上がっていたけれど、井戸って、トイレとの合わせ技じゃないかと思うのです。
飲んだら、出す。
でしょ。

 

アフリカって、チョコレートはガラスケースの冷蔵庫で売っています。
暑くて溶けるから。
なのにチョコレートの本場ガーナでは、普通に棚売り。
オイルが混ざってないので、溶けないそうです。
Top写真は、Eちゃんからもらったガーナ土産のチョコレート。
もったいなくて、なかなか食べられない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 自炊:ひとつのインスタントラーメンを分けて食べる
  • 夜→ 外食:ショッピングモールのハンバーガーとスムージー

国、地域別 アフリカ ガーナ アクラ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン