残りのビザは、コンゴ共和国とカメルーンのみ。
コトヌー2泊目/ベナン170519

  • COCO TIERS(ドミトリー22,000)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝一番でコンゴ民主の大使館に向かいつつ、ATMに立ち寄ったら、故障。
1km先のATMも故障。
バイクタクシーで、さらに離れた銀行へ。
その帰り道、どこだかわからん場所で降ろされて、誘拐されたかと思ったです。
運転手の聞き間違いだったんだけどね。

コンゴ民主のビザを取得。
提出物は写真2枚だけ。当日発行だし、Easyだったです。
西側の残りのビザは、コンゴ共和国とカメルーンのみ。

 

満室なので、ドミトリーへ移動。

 

日本大使館で、パスポートの増補。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ リンゴと紅茶
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 自炊:スパゲッティーナポリタン

国、地域別 アフリカ ベナン コトヌー

トラックバック用URL

お便り

  • ご無沙汰しております。

    以前にお話したことあったと思いますが・・・

    http://www.rdc.emb-japan.go.jp/itpr_ja/genchi.html

    居住証明の方はどうされました?

  • ベナンにあるコンゴ民主大使館でビザを取るときは、居住証明は必要ないです。
    HPが間違っているのか、大使館がルールに従っていないのかはわかりませんが。。。
    居住証明については、なんかすごくバラバラです。
    カナダ人は楽勝だけど、日本人はあかんとか、そういうのあるのです。実際。
    行ってみないとわからない、粘ってみないとわからない、そんな感じ。

  • ついつい心配になり、また調べてしまいました。44さんが現在お持ちのコンゴ民主のビザでは、かなりの確率で入国ができないように感じます。そこで、そのような場合の方策ですが、まず、コンゴ共和国のポアントノアールからルアンダまで、フェリーがあるそうです。そのフェリー会社のウエブサイトが下記であるのかどうかはフランス語のためよくわかりません。http://www.oceanexpress-congo.com/fr/#
    次に、ガビンダからアンゴラのsoyoまでのフェリーというか漁船のようなものがあり、バイクの人はみなさんこれを利用しています。軽自動車がこの船に載るのかどうかはよくわかりません。現在、アンゴラ政府は、ING銀行の融資を受け、ガビンダ-ソヨ間に就航させるフェリーをオランダの造船会社に発注済であり、これに関連する港湾整備も中国の会社により行われているようですが、これがいつから就航になるのかよくわかりません。さらに、最悪、ガビンダからアンゴラ本土への自動車の陸送もあり得ると思います。ちなみにガビンダからアンゴラ本土へ行く、アンゴラ航空の国内線はあります。
    もし、ポアントノアールにお立ち寄りになり、ルアンダ行きのフェリーに乗れるようであれば、コンゴ民主への入国の可否にかかわらず、そのフェリーをご利用になったほうが、よいのかもしれません。

  • ご心配をお掛けしております。
    いつもすみません。
    面目ない。
    コンゴ民主のビザの件はよくわからないのですが、実はガビンダに入るのは難しいです。
    というのも、今のビザがシングルなので。
    ガビンダに入ると、本国に入れなくなる。。。
    ポイントノアールからルアンダへのフェリーが魅力的です。
    でも、確かにフランス語ですね。
    できれば、ナミビア行きのフェリーがあればいいのですけれど、、、

    ナイジェリアで消耗しています。
    道路が冠水してて、もう無理かも。。。。

お便りを投函。ポトン