娘さんはトップレス。
Manantaly→kita/マリ160321

  • NELSON MANDELA(20,500CFA/3,726円)
  • 本日の走行距離 164km(日本から59,630km)キロ
  • Internet@ 宿のWi-Fi(部屋では通じず)

キャンプ場の横に土地を買って、アジアン料理「The Yellows」でも開きたいところですが、そろそろお暇します。
雨季前に西アフリカを脱出したいのです。

 

以下、マリの田舎の子供たち。

写真撮る?って訊いたら、嬉しそうな顔して、うんって。喜びが顔に出る人って、いいね。

 

左の男の子が面白い顔をしてくれたのだけど、右の子のほうにピントがあってしまった。

 

いい顔してるよね。

 

トップレスの少女たち。自主規制で、おっぱいはトリミングしました。

 

シャレにならないくらい胸が膨らんだ娘さんも、写真撮影OKです。
ここに載せるとシャレにならないほどの、デビットハミルトン。
おっぱいってなんなのか、シャッターを押しながら考えちゃう私です。

半世紀も生きてしまったボクらより、圧倒的な存在感。眼力。

 

セネガルから続く、伝統的な茅葺の家。直射日光にあたっているよりは涼しいけれど、夜中の12時くらいまで、30度超え。

 

このままデビューできそうな勢い。おしゃれ。こういう吸盤みたいな唇、好きです。

 

下の歯がすきっ歯って、珍しい。車に乗ろうとして走って来たおばちゃん。ごめんなさい。いま、座席はベッド仕様になっているのです。

 

男は、なぜかトップレスにならない。これ、不思議。

 

油断すると、村人に囲まれます。顔の色にメリハリがないからか、ピントが合わない。

 

 

宿の近所でSIMカードをチャージ(Top Up)してたら、街頭テレビは「ロッキー4/炎の友情」。
しばらくご近所さんと鑑賞。
お店の娘さんがハリウッド級の美人でして、面倒臭そうにおっぱいを引っ張りだして、面倒臭そうに子供に吸わせてました。
ドルフ・ラングレンのパンチ、仰け反るシルベスタースタローン、はだけた美人のおっぱい。
目がふたつあっても足りないのです。

 

夜中、停電。
ピクリとも動かぬ天井のファン。
事切れたエアコン。
御百度参りの寝返り。
眠れぬのです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン
  • 昼→ 食べませんでした
  • 夜→ 外食:ステーキという名の煮込み料理

国、地域別 アフリカ マリ Kita

トラックバック用URL

お便り

  • 笑顔の素晴らしいこの子たち、割礼されている?
    そんなこと、確かめようもありませんよね。
    春先の日本では暑い季節に待ち焦がれます。
    ライオンに食われないよう、お気をつけてくださいね

  • か、割礼は、こ、怖くて、確認できない〜

お便りを投函。ポトン