真っ赤な水が元気良く流れていた。
Kita→Manantaly/マリ160318

  • Cool Camp(4,000CFA/724円)
  • 本日の走行距離 158km(日本から59,466km)キロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝から断水。
顔も洗えず。
昨夜は、真っ赤な水が元気良く流れていたのに。

 

未舗装道路を100kmほど北へ。
何に因果でこんなところを走っているのか考えさせられる、乾いた道。
土埃をたててヤギや牛を追い抜き、通り過ぎる名もなき村、村、村。
沿道の木陰で昼寝する大人。
日向で遊ぶ子供。
茅葺の家々。
暑いけれど、休めそうな茶屋はゼロ。
Coca-Colaの一本も買えそうにないです。

お母さん、すらっと背が高い。

 

オランダ人キャスパーのキャンプ場。オープンした2、3ヶ月後に内戦勃発。観光客激減という不幸な運命。フランス人が出禁を食らっているせいか、誰もいません。色とりどりの花とマンゴーが狂い咲き。カシューナッツが食べごろ。

 

今宵はバフィン川のほとりで車中泊。ワニはいないけれど、ときどきカバ。

 

電気もない僻地。SIMカードのおかげで、インターネットOK!

 

暑すぎて食欲ゼロ。バナナとコカコーラで、命を紡ぐ。夕方になると、多少は涼しくなります。

 

昼飯は、超ローカル食堂。
お客さん全員が、ガンを飛ばしてくるアウェー感。
定食は、カレーライスに似たぶっかけもの。
カレーのようで、ぜんぜん違う味。
期待したぶん、食欲が遠ざかります。
いっそのこと、ご飯にCoca-Colaをかけて食べたい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:カレーライスのようなもの
  • 夜→ バナナ

国、地域別 アフリカ マリ Manantaly

トラックバック用URL

お便り

  • アフリカらしい風景ですね?行った事が無いですが、日本の文化と随分違いますね?自分の中の日本とは違うのでアフリカの文化に会わないので、可也とまどいますでしょうねーカナダの文化とも違いますねー。

  • ノースバンクーバーあたりから、80歳近い老夫妻が来てますよ。車で。車はイギリスで買ったそうです。
    いまにしさんも、どうぞ〜。
    南アフリカなら、そんなに暑くないみたいです。
    いつでもお待ちしております!

お便りを投函。ポトン