手榴弾にハンカチを巻くときは、ゆるめにね。
トビリシ四泊目/ジョージア160601

  • Nataly Guest House(40ラリ/2,053円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

下の長々した文章は、人知れず苦労して泣いています、という他人にとってはどうでもいい話です。
読むとぐだっとします。

誰だか知らない人のブログに、ロシア領事館がスイス大使館のなかにあると書いてあったので、炎天下のなか駅まで延々と歩いて、途中で日本人女性のバックパッカーに道を訊かれたけれどそれは関係のない話で、駅前で9番と34番のバスを探しまくったけどそんなバスなんか一台もなくて、ゲボです。
しかたがないから地下鉄「アクメートリ・バルケティリ線」で「300 Aragveli」駅へ。
駅からタクシーに乗って日本大使館の前で降り、超斜め向かいのスイス大使館に訊いたら、ロシア領事館はここじゃなくてVake地区にあるというじゃないですか。
ゲボだね、ゲボ。
見かけより親切な守衛さんが住所をメモってくれたので、余計な苦労が増えます。
その住所を頼りに「300 Aragveli」駅までくたくたになるまで歩き続けて、再び地下鉄「アクメートリ・バルケティリ線」で「Rustaveli」駅へ。
せっかくの住所ですが微妙に違ってまして、東京だと鴬谷と渋谷くらいのニアミス。だからこんなところにはロシア領事館なんてなくてですね、Googleったら、全然違う場所なわけです。負けるもんかと、泣く泣くバスに乗ったのです。
騙されたとは言わないけれど、親切は仇です。
で、ロシア大使館。
一般ピープルが窓口に押し寄せてました。
大人気です。
向かいはイラン大使館。
ひとりもいません。
なんにしろ、苦労したのにビザ代行屋は閉店↓

44P_7370

2、3年後に帰国するとき、ここでビジネスビザの90日間がとれるかどうか、それが問題なのです。ビザがとれないと帰国できません。

 

電話番号、重要。

意味不明だけど、電話番号は重要。

 

今日はなにひとつ成果を上げらず。
結果に反比例して疲れます。

 

44P_7368

左折すると、ジョージ・W・ブッシュ通り。お子様ブッシュが、ジョージアのNATO入りを手伝ったり、ロシアを退治はしないけれど対峙してくれたからですかね。ご機嫌取りです。うちの総理もだいぶ中央アジアにお金を蒔いたから、草葉のどこかにアベシンゾー通りとかできてもいいんじゃないかと思うんだけど、せめて小道でも。なんなら水道管にでもネーミングしてください。「アベカン」とか。喜んでくれると思います。

 

ジョージアの首都トビリシは、2005年にジョージ・W・ブッシュ暗殺未遂があった記念すべき土地です。
犯人は群衆の中から手榴弾を投げましたが微妙に届かず、ハンカチを強く巻き過ぎたため爆発しなかった事件です。
手榴弾にハンカチを巻くときは、ゆるめにね。

 

疲れたので軽くメシを食いたいのだけど、どこを探してもそば屋の類いはないです、探さないけれど。
日本料理屋があるのは知っているけど、そんな贅沢は許されません。
で、またマクドナルド。
ケチャップが20円もするので、我慢我慢。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:焼きたてのパン、目玉焼き、マッシュルーム、はちみつ、生タマネギ
  • 昼→ 自炊:卵サンド
  • 夜→ 外食:マクドナルド

国、地域別 コーカサス ジョージア/グルジア トビリシ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン