ラクダの歩く首都。朝からインターネット探し。
アシガバード二泊目/トルクメニスタン160125

  • Kopetdag Hotel(一泊70US$/Wi-Fiなし)
  • Internet@ OGUZKENT HOTELのカフェ

70US$も払ってWi-Fiがないホテルに泊まっているので、朝っぱらからインターネットを求めてさ迷います。
朝8時「OGUZKENT HOTEL」へ出張。
我が家の軽自動車では、とてもとても近寄り難い敷居の高い高級ホテルです。
観音開きの自動ドアを手で開けようとし、偉そうなレセプションの前を気配を消して通り過ぎ、目測12階分の吹き抜けのプレッシャーに押しつぶされながら、左手奥のカフェへ。
一番安いティーポット(20マナト/約6US$)をオーダーし、仕事。
しかしなぜかネットに繋がらず。
場違い過ぎて気後れし、誰に文句を言えばいいか見当もつきません。

 

16kmも離れた超巨大なタルクーチカ・バザールへわざわざ出かけたものですが、月曜日なので休み。
情弱は、努力しても結果を出せないものなのです。
歩道を歩くラクダ。
ロシアンバザールで、昼食は庶民の味。
レバーの煮込みは美味しかったけれど、全部で35ナマト(10US$)もしたのはなぜなのでしょう。
ドライフルーツ(杏450gで20マナト/5.6US$)、ウェハース、国旗等を購入。
三時間のネットで10マナト(2.8US$)。
Windowsでアクセスポイント化し、ネット代を浮かそうとしましたが失敗。
敗因は不明です。

さすが電気代が無料の御国柄、道路の白線が照明になっている区間あり。

イラン計画の胸算用。
30日間しか滞在できないので。出国日は2/25。
ロングコースドライブは、5,740km。
ガソリンが460リットルだとして、一リットル0.4US$なら、合計で184US$。
我が家の米ドル1,497US$から、ガソリン代200US$をひくと、1,297US$
これを30日で割ると、43US$。
もし宿代が25US$なら1食6US$の計算です。
これ以外にオイル交換を二回、国境で支払いがあるかもしれないから200US$くらい必要だし、なにかと物入りです。

ショートコースドライブだと、3,098km。
ガソリン代は、約100US$。

 

booking.comでマシュハドの宿を探したら、安くても50US$!
おったまげてよく見たら、イスラエルのMash Hadでした。
booking.comは、よく確認したほうがいいね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ OGUZKENT HOTELのカフェのティーポット(20マナト/5.6US$)
  • 昼→ ロシアンバザールの食堂(35マナト/1US$)
  • 夜→ パン、ドライフルーツ

アジア 国、地域別 中央アジア トルクメニスタン アシガバード

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン