泥棒に入られても気付かないし。
ビシュケク14泊目/キルギス151122

  • Hostel35(個室一泊US$16)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

今日も朝から、この世の終わりのような空模様。

 

11月29日は、キルギスバレエ団のドンキホーテです。一番高くても450ソム(764円)。安い!

11月29日は、キルギスバレエ団のドンキホーテです。一番高いチケットでも450ソム(764円)。安い!

 

キルギスの人口は540万人くらいで、それって愛知県くらいらしいです。
比較すると、愛知県の歳入が2,166,393百万円で、キルギスのGDPが1,850億ソムです。
ね、そんな感じなのです。

管理人のエルメックが部屋の鍵を貸してくれないので、ドアの上に紙片を挟んで外出します。
泥棒避けにはなりませんが、誰かが侵入したらわかります。
すっかり旅慣れちゃったものですからボクら、泥棒に入られても気付かないのです。
盗まれるとショックが大きいパソコンとカメラをバックパックに詰めて、散歩。
Hyatt RegencyでUS$を下ろし、窓口でUS$20札に両替えしました。
キルギスで細かいUS$を用意しておかないと、ウズベキスタンでエラいことになるのです。
ウズベキスタンでUS$100を闇両替えすると、騙されまくった挙げ句、ハンドバックが必要なくらいの札束を抱えることになるそうです。
そんな面倒くさそうなウズベキスタンに、旅人はナニしに行くのですかね。
すっかり旅慣れたもんで、よくわかりません。

我が家の御用達カフェ「BURGER HOUSE」で、昼飯とネット。
至福のひとときを過ごします。

駅の近くの大きなスーパーマーケットで買い物。
帰宅途中、街灯のない暗い路地でYukoが派手に転んでしまい、卵が三個割れました。
晩飯は、だし巻き卵です。
管理人のエルメックにカエルコールをしたら、留守にするからドアの鍵は開けておくとのことです。
鍵をかけなくていいほど安全なのかね、キルギス。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 昨夜の晩ご飯の残りでおじや、パン、みかん
  • 昼→ 外食:我が家の御用達カフェ「BURGER HOUSE」(690ソム/1,168円)
  • 夜→ 自炊:白菜とベーコンのスパゲティとだし巻き卵

国、地域別 中央アジア キルギス ビシュケク

トラックバック用URL

お便り

  • 奥さんが派手にころんだ?表現が派手ですね?可哀想に。だいじょうぶでしたか?卵割れたぐらいで問題はなかったようですね?
    長旅,疲れませんか?時々,日本に1週間ぐらい骨休みしたいでしょうね?奥さんが居るから,楽しいのかも知れませんね?時々喧嘩もしますか?
    テロとか大丈夫なのでしょうか?
    長旅、お元気で,!寒くなりますので、風邪などひかないように!サイト見ていて何時も、楽しいですね。そろそろ、転ばぬ先の杖がひつようでしょうか?

  • ご無沙汰です、imanishiさん。
    よく歩道の入口に、車が侵入しないように膝丈くらいの金属棒が立ってたりしますよね。
    YukoはiPhoneの地図を見ながら歩いてたので、その金属棒に気付かなかったんですよ。
    派手に転んで、その後ぴくりとも動かなかったのも、地味に派手!
    この歳になると、転倒→介護になりかねないから、恐いですよね。

    たまには日本で温泉めぐりでもしたいです。

お便りを投函。ポトン