懸垂が一回しかできない苦悩。
バンコク23泊目/タイ150121

  • airbnbのキッチン付きサービスアパートメント(ひと月の合計72,653円を69,749円にしてもらった)
  • Internet@ ひと月600THB(2,178円)

パラカノン駅へ、早朝早歩き。
コンドに戻って、懸垂を一回だけ。
それが今できる最高のパフォーマンスなのです。
どうやって腕に力を入れたらいいのか、それが思い出せないのです。
動物として、オワコンです。

午前中だけ仕事して、午後は休み。

昼飯は、豚骨火山らーめん。
いつの間にか、世の中は豚骨だらけなってしまった気がしませんか?
歳とると、豚骨は疲れます。

Yukoが、性感マッサージへ。
あ、違った、なんだっけ、アンチエイジングのエステでした。
Yukoが気持ちいいことしている間、暇なのでスターバックスで読書。
渡辺和子氏の「置かれた場所で咲きなさい」。
著者は9歳の時に、父親が43発の銃弾で命を落としたのを目撃しています(二・二六事件)。
凄まじいね。
トラウマとかは、神様のポケットへ入れよう。
努力なくして“いい人”にはなれない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、卵焼き、冷凍饅頭
  • 昼→ 外食:豚骨火山らーめん、餃子(392THB/1,412円)
  • 夜→ 屋台:パッタイ、豚肉を炒めたもの、餅米の塊(90THB/324円)

アジア 国、地域別 タイ バンコク

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン