いつだって問題を起こすのはアルゼンチンだ。
ウルグアイ三泊目1400827

  • La casa de las boyas(個室一泊US$50)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

宿のオーナーいわく。
「いつだって問題を起こすのは、アルゼンチンだ」
南米ではチリに続いて二番目に経済が安定しているウルグアイは、お隣のアルゼンチンが経済破綻を起こすたびに余波に襲われ、右派と左派が共同戦線で凌いでるそうです。
思ったんだけど、アルゼンチンって、昔美人だった親戚のおばさんみたいなイメージじゃないですかね。
若い頃は金があってぶいぶい言わせてたけれど、今は破産寸前なのに、プライドが高くて鼻持ちならず、方々で借金を踏み倒しては迷惑をかけているおばさん。
そんな人、知らんけど。

オーナーが、日本もたいへんだよね、地震が多いわ、台風は多いわ、津波は来るわでと同情してくれた。
えぇそうなんです、日本の四天災は、地震、台風、津波、となり中国。

朝一で、レンタカーを借りた。
一日US$45なのに、外国人だからかクレジットカードを使ったからか、合計US$90がUS$75になりました。
税金がかからないのです。
レンタカーは安いけど、ガソリンは一リットル182円。

ウルグアイの最東端まで走れば、ブラジルです。
国境の町が免税だというので、なんか買ってきます。

ブラジルの国境まで、北東へ走ります。

ブラジルの国境まで、北東へ走ります。

P8276061

頭突きジダンの別荘。天井高4メートル。各階に25メートルのプール付き。

P8276062

ジダンの別荘を横から見た。たぶんルーフバルコニーにプールがあるに違いない。

P8276064

鯨が見られる岬「PUNTA BALLENA」。残念ながら鯨はお留守。

P8276068

名もない灯台。正確に言うと、名も知らぬ灯台。

P8276073

ウルグアイ名物「チビート(chivito)」。ハンバーグのかわりに薄いステーキが入ってます。140ペソだから、609円。

P8276074

昼飯の請求書。下から二行目の「クビエルト(Cubierto)」というのは、テーブルチャージのようなものです。30ペソは、130円。

P8276076

サンタ・テレサ国立公園。植民地時代の要塞。

P8276077

要塞の入口付近。牛がたくさんいた。

P8276078

国立公園の海。サーファーが三人いた。寒いのにご苦労さまです。

ガルソン湖の渡し船の船着き場に着いたのが、12時15分。
12時から14時までお昼休みでした。
営業時間なんて知らなかったとは言え、微妙に間に合わなかったのが悔しい。
遠回りして、有料道路を使うはめになった。

夏の避暑地プンタ・デル・ディアブロで、安宿探しに苦労する。
そもそも今はオフシーズンなので、ホステルは営業していない。
宿にビリヤード台があったけれど、寒くて遊ぶ気にならん。
ボクらの部屋の上にフクロウがいた。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:豚肉セット。チビート
  • 夜→ 自炊:ペンネ、トマト味

未分類 ウルグアイ 国、地域別 南米 プンタ・デル・ディアブロ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン