王様だったのに、米を背負うほどに庶民派です。
ブエノスアイレス12泊目/アルゼンチン1400617

  • 上野山荘11泊以上は、65ペソ(7USドル)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝一、ゴミを捨てに出たら、路上のゴミ集積箱はすでに溢れていた。
片側7車線(側道も合わせると9車線。合計18車線!)の7月9日大通り (Avenida 9 de Julio)から路地一本しか入っていない中心街なのに、遠慮がちに置かれているとはいえ、黒いゴミ袋は紙くず舞い上がる荒びれ感。
酸っぱい匂いのゴミ袋は、組合と闘っていたサッチャーを思い出します。

黒ずんだというより、黒いデザインにしか見えない黒鍋を金束子で洗いました。
上腕三頭筋をぷるぷる高速回転させて磨きに磨けば、墨の薄い割れ目から覗く銀色に、努力すれば報われることもあるもんだと、生きる希望が見えたものです。

仕事。

風邪気味で喉が痛いと訴えるJ君に留守番してもらい、直線距離で2.5km離れた日本食材店「CASA JAPONESA」へ。
久しぶりの散歩です。

注意してたにもかかわらず、うっかり通り過ぎてしまったくらいに目立たない「CASA JAPONESA」。
立派な大根が10ペソ(125円)だったのが、心よりお喜び申し上げます。
白味噌が、どう見ても茶色いのが遺憾です。
想定外に高価だったカレー粉と鰹節。
唇を噛み噛み諦める。
テーマソングは、


吉田拓郎「唇をかみしめて」。
5kgの米を背中に担げば、売価の1000円が肩に食い込む。

アルゼンチンの物価。 米五キロ80ペソ(1,000円)。 45ペソ(563円)。 味噌一キロ40ペソ(500円)。 大福餅六個40ペソ(500円)。 インスタントラーメン12ペソ(150円)。 インスタントや生そば15ペソ(187円)。 インスタントラーメンのうどん15ペソ(187円)。 大根10ペソ(125円)。 ごま油50ペソ(626円)。

アルゼンチンの物価。
米五キロ80ペソ(1,000円)。
みりん45ペソ(563円)。
味噌一キロ40ペソ(500円)。
大福餅六個40ペソ(500円)。
インスタントラーメン12ペソ(150円)。
インスタント焼そば15ペソ(187円)。
インスタントラーメンのうどん15ペソ(187円)。
大根10ペソ(125円)。
ごま油50ペソ(626円)。

三十代は王様のようにお金を使っていたものですが、今ではYukoの好きな大福餅の値段を確かめ、一個あたりの単価を計算するほどに庶民派です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:シーチキンのスープ、パン
  • 昼→ 自炊:スパゲティ・ボロネーゼ
  • 夜→ 自炊:大根と鶏肉の煮物にちょろりとごま油を垂らしました。大根のみそ汁

アルゼンチン ブエノスアイレス 国、地域別 南米

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン