加齢臭を振りまきつつ、柔軟体操。
ブエノスアイレス17泊目/アルゼンチン1400622

  • 上野山荘11泊以上は、65ペソ(7USドル)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

小雨。
渋谷の松濤で働いてたJ君と三人で散歩。
ニット帽を眉毛まで目深にかぶり、その上にNever Sleepのフードジャケットの帽子を重ね、さらにさらにGORE-TEXのジャケットの帽子の三段重ねで、フロリダ通りを南へ。
US$狙いの両替屋をのらりくらりとかわし、プラサ・デ・マヨ(5月広場)まで15分。
信号を渡り、ドレーゴ広場まで一直線に続く細い路地が、サン・テルモ地区のアンティーク専門フェリア(青空市/日曜市)。

「おちてぶ」発見。

おちてぶ」発見。

雨が上がった。

雨が上がった。 骨董市とも呼ばれているけれど、とば口はお土産ものが多い。

奥へ行くほど、商品がユニークになってきた。

奥へ行くほど、商品がユニークになってきた。

こういう人形とか服とか誰が買うんだろうかと眺めていたら、隣でYukoが欲しいと言ってた。

こういう人形とか服とか誰が買うんだろうかと眺めていたら、隣でYukoが欲しいと呟いた。

いい感じのウォール・ペイント。

いい感じのウォール・ペイント。

バスターミナルの並びの格安肉屋で、760gで25ペソ(313円)のステーキ肉(Bife de Ancho)を買ったら、激しくイマイチなお味でした。
微妙に臭いしカタいし、たぶん頑固な老牛だね。
歳とるといろいろとあれだねーとか思いながら、加齢臭を振りまきつつ、柔軟体操をしてみた。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、卵焼き、サルチーチャ、みかん
  • 昼→ 自炊:アンチョビとキャベツのスパゲティ
  • 夜→ 自炊:ステーキ(Bife de Ancho/760gで25ペソ/313円)

アルゼンチン ブエノスアイレス 国、地域別 南米

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン