豆乳の風呂に身悶えする豆腐。 サン・クリストバル・デ・ラス・カサス12泊目/メキシコ140309

  • お豆腐屋さん邸に居候
  • Internet@ お豆腐屋さんのWi-Fiを拝借

旅先でナニをナスノカ。
ナニをナセルノカ。
ナニもナセズに九年。
ナニもナセズに中年。
ナニもせんでもええねん。
わしら、乏しい経験を歳の数だけ水増しして語る田舎者です。
ハッタリだけでええねん。

わしら、人生に大切なことは、旅人から教わっています。
誰もわしらの背中を見とらんけど、年下から学ぶこと多々。
本日は、お豆腐修行と納豆修行。

大豆を水に浸す。

大豆を水に浸す。こんなことすら初めて経験します。

 

ミキサーを使う。

ミキサーで大豆を粉砕する。

 

ミキサーで粉砕された大豆。

ミキサーで粉砕された大豆を優しく煮る。

 

どろどろの大豆をこす。

どろどろの大豆をザルでこし、木綿でこす。

 

こしたあとの大豆。これが

こしたあとの大豆を絞ると、おからです。

 

四角く固める前の豆腐。

四角く固める前の豆腐。すなわちおぼろ豆腐。美味いね。

 

P3095064

おぼろ豆腐を木枠へ移す。

 

木枠の中で、眠る豆腐。

木枠の中で、眠る豆腐。

 

豆乳。今晩の鍋になります。

こちらは豆乳です。今晩の鍋にぶち込まれます。

 

豆腐の完成。

完成した豆腐。半分は鍋へ。半分は冷や奴。

 

納豆菌と塩と砂糖。

続いて納豆。納豆菌と塩と砂糖の共演。

 

P3095068

圧力鍋で大豆を煮て、納豆菌、砂糖、塩を雑ぜる。大豆の鼻息。

 

秘密兵器に突っ込んで、50度に保ち20時間待つ。

秘密兵器に突っ込んで、50度に保ち20時間待つ。

同時進行で、パン焼き修行。
カンパーニュと、ちょいと塩辛い食パン。

晩飯は、大豆を挽くところから始まった豆乳鍋。
湯気立つ豆乳をぢぃっと見つめ、満を持して湯葉をすくう。
豆乳の風呂に身悶えする豆腐を食らう。 
ビール腹に染み入る豆乳。
若衆の料理は、実に美味い。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ご飯とふりかけ
  • 昼→ スパゲティ・ナポリタン
  • 夜→ 豆乳鍋

未分類 メキシコ 国、地域別 中米、カリブ海 サン・クリストバル・デ・ラス・カサス

トラックバック用URL

お便り

  • そーいえば、私もロンドンで豆腐屋やりたいと思ったなぁ。

  • 豆腐と納豆と味噌。
    この三種の大豆修行を極めれば、海外で食ってけるかもね、ぎたさん。

お便りを投函。ポトン