-February 2013-

昼飯はふたりで231円。シェムリアップ19泊目/カンボジア

  • 一泊ツインUS$12(ファン)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

終日、仕事してました。
夜、ふらふら。
 
昼飯は、ふたりしてヌードルスープ。
231円(US$2.5)也。
ローカルレストランで地味なものを食べてれば、一食150円ですむんだけど、ついついタイスキや焼き肉やアンコール近辺のレストランに入ったり、ジュースやビールを飲んで高くなってしまいます。
飲食を節制できません。
 
晩飯に「地雷を踏んだらサヨウナラ」のカメラマン、一ノ瀬泰造氏の通ったレストラン「バンテアイスレイ」へ。
休みでした。
この運の悪さが、ボクらのデフォです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。スクランブルエッグと紅茶。祐子は目玉焼きと紅茶
  • 昼→ ヌードルスープ(US$2.5/231円)
  • 夜→ Pork with riceとアンコールビール。祐子はグリーンカレーとジュース

カンボジア アジア シェムリアップ 国、地域別

トラックバック用URL

去年の秋くらいから、RAW画像で写真を撮ってます。
腕の悪さを画像形式でカバーしています。
己を知り、身の丈にあわせた作戦です。
 
大量のRAW画像を
1 JPEGに変換
2 縦横寸法をリサイズ

するには、PHOTOSHOPの「イメージプロセッサ」を使います。

photoshopcreenshot
RAW画像のフォルダと、変換先のフォルダ、変換後の画像形式、リサイズのサイズを指定すれば、

スクリーンショット 2013-02-02 16.15.06.jpg
一発でドン!
膝が震えるほど、簡単でした。

今までどうしてたかというと、
1 「アクション」を保存
2 「自動処理」→「バッチ」してました
3 上の方法だと、いちいち「開きますか?」「保存しますか?」「Jpegこれでいいですか?」と訊いてくるので、こめかみの毛細血管が切れるほど、うざかったし、時間がかかりました
4 「スクリプト」に「M’s Resize」というプログラムを入れて、変換されたJPEG画像を縦横600ピクセルにリサイズしてました。

すんごい大変だったです。
人生を損してました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Feb 02, 2013

パソコン、旅に役立つWeb、他 Column

トラックバック用URL

遺跡をめぐる冒険。シェムリアップ20泊目/カンボジア

  • 一泊ツインUS$12(ファン)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

ルンさんのトゥクトゥクで、バンテアイ・スレイ→バンテアイ・ソムレ→ニャック・ポアンと回りました。
得意のAndroidのアプリ「My Tracks」によると、


より大きな地図で アンコール遺跡。バンテアイ・スレイ→バンテアイ・ソムレ,→ニャック・ポアン を表示

では例によって、解説の一切ない写真です。
バイテアイ・スレイの遺跡から始まります。



なんでボケてるんだろうなぁ↓


今日は、手が震えてるんかなぁ↓














次は、バンテアイ・ソムレ。








猫↓







そして、タ・ソム。


















池のある遺跡、ニャック・ポアン。



アンコールワットです↓

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ スクランブルエッグとパン。祐子は目玉焼きとパン
  • 昼→ ヌードルスープとシェイク(US$14)
  • 夜→ Pork with riceとアンコールビール。祐子はグリーンカレーとジュース

カンボジア アジア シェムリアップ 国、地域別

トラックバック用URL

標高の上昇が851mはありえない。シェムリアップ21泊目/カンボジア

  • 一泊ツインUS$12(ファン)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

今日も遺跡巡り。
今日のルートは、アンコールワットの第一回廊→南大門→勝利の門。
一日US$1の自転車を借りました。
今日は、事故りませんように!

また例によって得意のアプリ「My Track」です↓


より大きな地図で アンコール遺跡 を表示

移動27km。
標高の上昇が851mとあったけど、これは何かの間違いじゃないかな。
まんず、ありえない数値です。
 
では、アンコールワットの第三回廊から参ります↓




第三回廊って、作風にムラがあります↓





ちょっと下から煽ってみました↓


なんか不謹慎な気がします↓










引き続き、南大門です↓

















歯並びが悪い↓





そして、勝利の門↓






おまけに猿↓


人様のお母さんにケチつける気はないけれど、乳首が、、、、


 
お疲れさまでした。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ スクランブルエッグとパン。祐子は目玉焼きとパン
  • 昼→ Pork with riceとコーラ。祐子はPork with riceとシェイク(US$5/463円)
  • 夜→ カンボジア鍋(US$14/1,298円)

未分類

トラックバック用URL

近年、とにかく忘れます。
大切なことから重要なことまで、忘れまくってます。
前頭葉に生えたプラッタの磁性が激しく老化し、論理フォーマットしないとアレすら思い出せない、鶏の領域に達しました。
 
クダラナイ前書きはここまで…。
 
来るべきスペイン巡礼を正しく記憶するために、美しい思い出に昇華するために、相棒にAndoridを採用しました。
ただ誠に残念なことに、アプリを普通に操作するだけで、人様の百倍以上苦労しています。
苦労したわりに、速攻で手順を忘れてしまい、一歩進んで迷子になる、なみなみならぬ涙の多い人生を送っています。
この記事は、健忘症のための備忘録、アルツハイマー編です。
 
目次です。
〈その一〉歩いたルートを記録する
〈その二〉思い出の場所を記録する
〈その三〉データをMacへコピーする
〈その四〉Googleマップで確認する
〈その五〉ブログにGoogleマップを埋め込む

アプリ「MyTracks」の使い方〈その一〉
歩いた軌跡を記憶する。
 
アプリの「MyTracks」を起動して、

Screenshot_2013-02-01-17-03-45.jpg
画面右上の丸い印をタップすると、画面に「GPSを起動中」とメッセージが出て、

Screenshot_2013-02-01-17-01-05.jpg
左下の赤い丸印をタップすると、記録し始めます。
左下の赤い丸印は、一時停止。
右下の灰色の丸印をタップして終了。

Screenshot_2013-02-01-16-40-07.jpg
保存名を入力して、データを保存します。

Screenshot_2013-02-01-16-40-24.jpg
こんな簡単なことを、どうやって忘れることができるのか、ボクは「博士の愛した数式」病です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Feb 04, 2013

パソコン、旅に役立つWeb、他 Column

トラックバック用URL