去年の秋くらいから、RAW画像で写真を撮ってます。
腕の悪さを画像形式でカバーしています。
己を知り、身の丈にあわせた作戦です。
 
大量のRAW画像を
1 JPEGに変換
2 縦横寸法をリサイズ

するには、PHOTOSHOPの「イメージプロセッサ」を使います。

photoshopcreenshot
RAW画像のフォルダと、変換先のフォルダ、変換後の画像形式、リサイズのサイズを指定すれば、

スクリーンショット 2013-02-02 16.15.06.jpg
一発でドン!
膝が震えるほど、簡単でした。

今までどうしてたかというと、
1 「アクション」を保存
2 「自動処理」→「バッチ」してました
3 上の方法だと、いちいち「開きますか?」「保存しますか?」「Jpegこれでいいですか?」と訊いてくるので、こめかみの毛細血管が切れるほど、うざかったし、時間がかかりました
4 「スクリプト」に「M’s Resize」というプログラムを入れて、変換されたJPEG画像を縦横600ピクセルにリサイズしてました。

すんごい大変だったです。
人生を損してました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Feb 02, 2013

パソコン、旅に役立つWeb、他 Column

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン