香港の思い出にと言いながら、うどん。香港20泊目/中国121016

  • Airbnb」で探したAykutの家(11泊で317ユーロ。手数料が別途38ユーロ。クーポンで58ユーロ値引きしてくれて、総額297ユーロ。一泊26.7ユーロ/2,735円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

仕事してます。
忙しいです。
 
ここは12階だっていのに、外がやけに騒々しい。
窓から下を覗けば、駐禁をとられた清掃車の運転手が、切符を切る警察官に怒濤の抗議をしてました。
両手を広げ、あたりを苛立たしげに闊歩し、大声を張り上げ、野次馬に食ってかかってます。
上半身裸で、渾身の体当たり演技を食らわす運転手。
物事になりふり構わぬ姿勢が、実に中国人です。
一生かかわりたくないほどの、身勝手な意思表示。
健闘むなしく普通にレッカー移動され、なぜか嬉しいボクです。
 
地下鉄MTRの深水埗駅(シャム・シュイ・ポー/サムスイポー)へ。
香港最大級のジャンク街道「鴨寮街(Apliu Street)」の出店巡り。
コード、コンセント、時計、鞄、古いリモコン、がらくた類、旅行用のカラビナ、照明、電気部品、携帯、等々。
PA167341.jpg
電脳城と書かれたビルに侵入したり、道に迷ったり。
洗濯機とか電子レンジを売っているお店を探したけど、見つけられませんでした。
PA167347.jpg
旺角(モンコック)のほうが、看板が多いです。
下のがらくたの中から、欲しいものを探さないといけない。
お金のやり取りは、炉端焼きのようにテニスラケットを使ってました。
PA167375.jpg
女人街で、折りたたみ傘を購入。
量販店らしきお店「Broadway」で、洗濯機とか冷蔵庫とか眺める。
もう二層式洗濯機なんて売ってないんですね、買う気もありませんが…。
初めて3Dテレビを観ました。
 
晩飯は、香港の思い出にと言いながら、うどん。
うどん、普通でした。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 一昨日の残りのスパゲティ。昨日の残りのチャーハン。レタス。梨
  • 昼→ 昨日の残りのチャーハンと一昨日の残りのスパゲティ。ソーセージとレタス、みそ汁
  • 夜→ レストラン「自家うどん」香港$114(1,140円)

アジア 香港 国、地域別 中国

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン