焼きたての夕陽をご馳走になりました。サヌール六泊目/バリ島/インドネシア120922

  • Yulia Homestay(IDR200,000/1,655円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

五時起き。
寝静まったビーチを散歩しました。
人気のない浜。
人様にはお見せ出来ないほど発情しまくった犬。
なりふり構わず他人の雌を奪わんがため果敢に闘いを挑む、横恋慕な雄。
腰の素振りに忙しい奴。
犬だって彼女が欲しいんだよね、って同情してみたけど、ただ単にセフレを探しているようで、実に不埒です、けしからん。
朝から黄昏れてる、なんとなくアンニュイな犬。
ジョギングする老人を尾行する犬。
 
先日事故ったとき、祐子の短パンがびりびりに破れてしまったので、ボクの自然崩壊した短パンをおまけに付けて、ミシン屋さんに出しました。
短パン二つを修正してもらって、IDR30,000(244円)。
狂ったようにミシンをかけて、224円はお得感がありました。
安いなぁと感心しながらも、間違って一桁安く払ってしまい、ミシン屋さんむっとしてました。
すまんす。
 
2002年バリで、ディスコだかクラブが爆発した、テロ事件を覚えてますか?
その現場、レギャン通りの「テロ追悼モニュメント」にやって来ました。
モニュメントに群がるみなさん、何がそんなに嬉しいのですか、狂ったように爆笑して記念撮影してます。
モニュメントがあるために人が集まって笑顔が爆発って、それでいいのかいな。
 
さて今宵は、何度迎えたのかわからない祐子の誕生日です。
重ねて、あと何回あるかわからない結婚記念日でもございます。
結婚して数年、どうしてもお覚えられなかったイワクツキの記念日です。
誰得なんだかわからないこの記念日につき合わされた不幸なお友達は、ワーホリ満期出所組のさとこちゃんとケンちゃんです。
実はあの、メキシコ繋がりのゴウくんもお忍びでバリ島にいたのですが、ニアピンで逃げられてしまいました。
お二人が、アナンタラ・スミニャックの最上階のルーフトップラウンジ「S.O.S(サンセット・オン・スミニャック)なんてハイソなところへ、招待してくれました。
こういうナイスなGスポット、ボクらだけだとなかなか来れないので嬉しいです。
真っ赤に燃えるオレンジ色の夕陽をご馳走になりました。
祐子、よかったね。
 
で、ディナーは、場外馬券売り場のように混雑したバリ一の人気店(推定)「Ultimo」。
久しぶりのイタリアンです。
ケンちゃんのオーダーは、シーフードリゾットとシーフードピザのダブル攻撃。
どんだけ海の幸が好きなのかは知りませんが、一本筋が通った実に男らしい、大人食いです。
何食っても美味かったです、ここ。
たまらん。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン一枚半。フルーツ
  • 昼→ ビーフバーガーとアイスティー。祐子はサンドイッチとコーラ
  • 夜→ さとこちゃん、ケンちゃんとイタリアレストラン

アジア インドネシア サヌール バリ島 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • あれ!?パンツは縫ってもらわなかったんですか? ユーコさんお誕生日おめでとうございますです。まったくもって余計な情報ですが、うちらの結婚記念日は節分です。

  • 福は内だったんですね。
    エイプリルフール(April fool) もいます。(冗談ですませたかったもんで)

  • 福は内に四月馬鹿、おめでたくユーモアがあっていいですねえ。それを言うと、うちはお彼岸です…シブいでしょ。
    ryuくん、ありがとうございます。
    猟師さん用参考ブログです。
    http://chiharuh.jp/?p=2718
    私は写真3枚目くらいでギブアップでした。まだまだ修行が足りません…たぶん実際には大丈夫だと思います。写真のほうがキツイっす。

お便りを投函。ポトン