シュノーケリングツアーに参加し、三途の川で引き返しました。 ギリトラワガン八泊目/ロンボク島/インドネシア120910

  • Melati Bungalow(一泊IDR400,000をIDR300,000にしてもらった/2,452円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

シュノーケリングツアーに参加し、三途の川へ立ち寄りつつも辛くも生還しました。
ライフジャケットを着た泳げない祐子をサポートしてたら、知らぬ間に潮に流されてしまい、ボートは遥か遠くになりにけり。
思えば遠くへ来たものです。
ボートへ向かって泳げども泳げども、眼下の珊瑚を乗り越えられず。
現状維持が精一杯。
ときどき背泳状態で浮かび、体力回復。
そして流される。
ボクのパンツにすがる祐子を離して、ひとりで泳ぐぶんには問題なし。
ひとりなら助かる…。
で、さりげなく祐子から離脱したころ、船頭さんがボクらを見つけてくれて、救援に来てくれました。
祐子の手をしっかり握って、最後の50メートルを全力で横泳ぎ。
祐子を船に押しあげたところで、生きる気力ほぼゼロ。
天寿を全うした充足感満載で、甲板で横になりました。
腰掛けるエネルギーすら残ってないのです。
このあとは一回も海に入らず、ただひたすら横になってました。
祐子は、その後も変わらず、元気にシュノーケリングを楽しんでました。
ときどき海から、能天気な声をかけてくれます。
亀がいるよー。
あ、そう、ヨカッタね、ボクは疲れたので、ちょっと寝ます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パンと卵焼き、フルーツサラダ。祐子はバナナホットサンド
  • 昼→ Cap Cay。祐子はミゴレン。アイスティー
  • 夜→ 焼き魚とビール。祐子はイカ焼きとジュース

アジア インドネシア ギリトラワガン ロンボク島 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • 涙なしでは聞けないお話ありがとうございます。亀がいるよ-って。。。

  • 亀、いるよー、の声がしたとき、
    魂が、あっち世界とこっちの世界で彷徨ってました。
    ところで、首、治りました。
    大いなるThanks!

お便りを投函。ポトン