狭いけど窓のある部屋へ引っ越しました。
机がなかったので、他の部屋から運びました。
海外安宿ノマドワーカーは、部屋作りから始まります。
カナダやメキシコでは、100ワットの電球を持ち歩いてました。
 
炎天下、けっこうあるんじゃね、くらいの距離をひたすら歩いて、カーペンター通りの中華街へ。
評判のニンニク風味のチャーシュー・ミーに挑戦。
茹でた麺に、油、塩、ニンニク、刻んだチャーシューなんかを貧乏臭くのせて、よくかき混ぜる。
そんな感じのレシピだと見ました。
薄い味を舌の先で拾い、想像力と既知体験で拡大解釈すると、より美味しいです。
ボクは、そういう想像力に左右される薄さが、けっこう好きです。
ごま油をちょろりと垂らせば、モアベターだと確信いたします。
 
祐子は、魚丸豆腐というスープを食らいました。
反応が悪かったのは、彼女の想像力に問題があるに違いありますまい。
 
今一歩腹が満たされぬので、肉まんも頂きました。
なんの肉だかわかったもんじゃない、焦げ茶色のべちょーっとした中身は、ボクの自慢の想像力も及ばず。
 
昼寝したり仕事したり。
祐子も、仕事。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン、スイカ
  • 昼→ ニンニク風味のチャーシュー・ミー。祐子は魚丸豆腐というスープ。甘い茶
  • 夜→ 台湾食堂でおかず三品、ご飯、中国茶(RM11.2/279円)

アジア クチン サバ州 サラワク州 マレーシア 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン