引きこもりの日記知らズ。ほぼマニラ、47日目/フィリピン111117

  • 英語学校「EB」にて寮生活
  • Internet@ 「EB」はWi-Fi無料

最近は、6時に起きられず。
心身ともに弛みりみりん。
 
ボクに課せられた唯一の宿題は、英語で日記を書くことですが、これが意外に難しい。
一日中部屋に籠っているので、ネタがない。
部屋を出るのは、食事とトイレ、シャワーのみ。
外は文房具を買うときだけ。
出会いも事件も浮気もない。
引きこもりは日記を書けません。
そこんとこ、先生は引きこもりの現実が見えてない。
苦肉の柵で、埋め草的に日本の紹介記事を書きました。
意外に評判が良かったので、調子に乗って今では全編埋め草です。
幕末の話とか、自殺とか、生活保護、八百万の神、犬の躾、引きこもりやオタクを紹介しています。
 
文房具屋で売っているシャープの芯は、HBだけ。
HBは薄くて書き難い。
 
そろそろシャンプーがなくなりそうで、節約してます。
どんなに節約してもあと三週間はもたないと踏んでます。
じゃ普通に使ってさっさと新しい物を買えばいいのだけど、そうもしない。
相変わらずちびちび使う。
こういう効率の悪い生き方が、ボク流で、案外気に入ってます。
老人は生き方を変えないものなのです。
 
「水滸伝」は14巻目に突入。
帯には、「いい人生だったよ。ほんとうに。戦友と呼べる人間が何人もできた」。
英語は自分との闘いだ。
戦友がいない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シジミのお味噌汁
  • 昼→ 牛肉とジャガイモと人参を炒めたもの
  • 夜→ 鶏肉

アジア フィリピン マニラ(ケソン) 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン