Tennant Creek→アボリジニとの第一種接近遭遇→微妙なバランスで立つ奇岩Devils Marbles/オーストラリア110705

  • Devils Marbles内でキャンプ。一人3.3A$
  • 本日の走行距離 112(合計9,543)キロ
  • Internet@ USB型ワイヤレスインターネット(2GB/月々29A$)

朝、オイルを1リットル追加。
洗濯して干してた黒いTシャツと長袖シャツが行方不明。
盗まれたのか、風に飛ばされたのか。
 
そこかしこを偉そうに闊歩してるアボリジニのおっさんやおばさんって、男顔でもないし女顔でもないし、ドヤ顔です。
頬骨ごつく、ぼってりと肉厚な鼻、鼻より存在感のある濃厚な唇、鋭い目つき。
石炭色の顔が頑固そうです。
昼間パーキングエリアでギターを弾いていたら、そんなボクの見て来たアボリジニとは違う、醤油顔の少年少女たちに、とり囲まれました。
u 2011-07-05 12-33-25.JPG
思いっきりスキッ歯の青年よ、サングラスは交換しません。
君の黒ぶち眼鏡とこっそり取り替えないで下さい、バレてますから。
いっぺんにみんなで車の中を覗かないでください。
日本人ですから寿司ぐらい食べた事があります。
「スーシ♪ スーシ♪」とギターで一曲歌ったら、想像以上の大爆笑を頂きました。
マンゴーを好きかと訊かれて、漫画は好きだと答えたら、これまた大爆笑を頂きました。
彼ら総勢二十数名は、アリススプリングスに向かうサッカー青年とその仲間たちで、クィーンズランドとの国境にほど近いBorroloolaという小さな村からやって来たそうです。
下の写真右側の彼女がサッカーをすると、豪快に乳がはみ出て、おじさん正直困りました。
u 2011-07-05 12-41-47.JPG
今でも彼女のことを考えると、胸がときめきます。
 
今日のメインイベントは、Devils Marblesの巨石群です。
オーストラリア観光では、五本の指に入る名所に違いないと、今のところ「オーストラリアに来たら見とけ!」の太鼓判を押しています。
丸い巨石が、絶妙なバランスで立っています。
P7051661.JPG
巨石に垂れる 天の川

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 減量中なので食べません。祐子は食べてるけどね
  • 昼→ パンとピーナッツバター
  • 夜→ キャベツとマッシュルームとベーコンをオイスターソースで炒めました

Northern Territory オーストラリア オセアニア 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン