川で洗濯するお母さん。バヌアツ三泊目110302

昨日探しあぐねた滝を求めて、頼りない道から心細い道へと彷徨いました。
誰に尋ねてもみな違う方向を指すので、きっと名もない幻の滝なのでしょう。
鼻毛モンのスターリンに、滝は見つからなかった、と言うと
「滝は「メレカスケード」と言って全然違う場所にある。ここから近い」と笑ってました。
富士の樹海で渋谷109を探してたようです。
 
川で洗濯をする若いお母さん。
巨石の上で昼寝をする子供。
橋の上で何をするともなく何もしていない働き盛りの男。
可愛い盛りの子豚。
P3020633.jpg
豚はメラニシアンにとって、財産の証です。
野菜果物市場のお惣菜を覗くと、焼き魚(ラプラプ。ハタ科)が200円。
ナマンベの実の串が100円。
おばちゃんのシャワーキャップがセクシーです。
P3020649.jpg
鼻毛モンへレンタカーを返却。
100キロ以上の走行は1キロにつき25vt(25円)の追加料金がかかりますが、頼みもしないのに笑顔で無料にしてくれました。
彼は実に優しい。
世界で一番火口に近づける火山が売りの、タンナ島行きの飛行機探しにも付き合ってくれました。
豪雨の中、ご丁寧に宿まで送ってくれました。
本当に優しい鼻毛モンです。
なんか裏があるのでしょうか?
油断してると、ケツの毛でもむしられるのでしょうか。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 減量中なので、食べません
  • 昼→ カレーライス
  • 夜→ 空芯菜炒め、ベーコン炒め、卵焼き、ご飯抜き

オセアニア バヌアツ ポートビラ 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン