-グレートバリアリーフ-

先月の29日、Noosaのキャンプ場でお隣だったフランス娘に再会。
またしてもお隣にテントを張ってました。
奇遇ですね、マドモアゼル。
彼女は再会を喜ぶというより、微妙な知人に微妙なところで会って微妙だわといった風でした。
照れているのかもしれませんが。
それより彼女と挨拶した直後に、シャレにならないほどの豪雨に襲われました。
キャンピングカーに逃げ込み、フロントガラスを滝のように流れる雨を眺めていたら、後部座席のドアの隙間から雨漏りがするじゃあーりませんか。
ぽたぽたぽたと滴る水滴を雑巾で拭きながら、雨漏りするキャンピングカーに絶望的したボクらですが、よくよく見ればドアがきちんと閉まっていませんでした。
今どき雨漏りする車なんて、サトコちゃんのところぐらいです。
 
夜から深夜にかけて、海亀の産卵を見学。
海亀の穴堀りを勝手に手伝うレンジャー。
出産中の直ぐ隣りで大きな声で解説するレンジャー。
それを取り囲む数十人のボクら見学人。
まったく迷惑な話です。
産み落とされる卵の横に試験管を差し出して、体液を採るレンジャー。
何度も体長を計るレンジャー。
フラッシュを焚きまくるボクら。
騒ぐ子供たち。
できればそっとしてあげてほしい、と願わざるを得ませんでした。
海亀は産卵後、大儀そうに穴に砂をかけ、ゆっくりと休み休み海に歩きます。
そのすぐ後をぞろそろと追いかけるボクら数十人。
彼女が海に消えたあと、速攻で卵を掘り返すレンジャー。
鬼、です。
100個以上、産んでました。
ご苦労様でした。
 
ちなみに海亀の初産は30歳ぐらいだそうです。
世界中の海岸で産むそうです。
たぶん…

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン
  • 昼→ お弁当(海苔段々)
  • 夜→ アンチョビとワカメの炊き込みご飯。シジミのお味噌汁

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 グレートバリアリーフ 国、地域別

トラックバック用URL

鳥の糞の洗礼。Calliope River→ヤプーン/オーストラリア101208

  • Beachside Caravan Park(29A$)
  • 本日の走行距離 158キロ
  • Internet@ マクドナルドと月々29A$のOptus

木の下に車を停めると、鳥のウンコでエラい目に遭います。
鳥のウンコとはいえ、立派な物が降って来ました。
気をつけましょう。
 
いわゆるグレートバリアリーフを北上しております。
時折、豪雨。
晴れると灼熱。
1号線Bruce Hwyを北上。
対向車多し。
 
ロックハンプトンのマクドナルドで、隣りの席に座ってた日本人のおばちゃんと長いおしゃべりをしました。
オーストラリア人と結婚した広島出身のご婦人です。
オーストラリアの電気は不安定なので、信頼のおける延長コードを使わないとパソコンを壊す恐れがあるとアドバイスを受けました。
旦那さんは、パソコンショップを経営しているそうです。
彼は教師だったのですが、他人に命令されるのが嫌で辞めたそうです。
そんなことはどうでもいいのですが。
早速、スーパーマーケットでそれらしき「Plug-In Power Surge Protector」を購入。
こんなに素直に指示に従う奴もおるまい、と自負しております。
 
今宵のキャンプ場は、ビーチ脇。
浜風が心地よいです。
 
祐子が酒屋で段ボール箱をもらってきて、またなにやら小物入れを作ってました。
隣町ロックハンプトンは牛の町なので、ステーキを食べました。
マッシュルームを厚くカットしたので、焼き加減がイマイチでした。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ アンチョビと梅干しで食べるごはん
  • 昼→ マクドナルド
  • 夜→ ステーキ、マッシュルーム、ピーマン

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 グレートバリアリーフ 国、地域別

トラックバック用URL