-クタイシ-

サクランボ泥棒と目撃者。
ボルジョミ→クタイシ/ジョージア160608

  • Hostel Ukimerioni(24ラリ/1,204円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

午前中仕事して、午後に出発し、一度だけ Tea time をとり、そのとき10分間瞑想し、トイレは有料だったので遠慮し、クタイシの宿にチェックイン。
おばあちゃんが逆切れするとレビューに書かれている、高台の宿です。
セントロまで2kmちょいほど歩いて、川向こうの市街地へ。
古いビルのエントランスを改造した階段カフェで、仕事と晩飯。

宿の近くに、たわわに実ったサクランボの木。
今まさにサクランボを盗もうとして、辺りをうかがっている青年たち。
目撃していないふりをして、通り過ぎる。

オーナーの旦那さんが、正体不明の果物をくれました。
梅に似てなくもないけど、梨っぽい。
謎の実です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、卵焼き、生タマネギ
  • 昼→ パン
  • 夜→ 外食:お洒落なカフェ「Foe Foe」ピザ(19.25ラリ/966円)

国、地域別 コーカサス ジョージア/グルジア クタイシ

トラックバック用URL

先住民ヅラして、ビールをご馳走になりました。
クタイシ二泊目/ジョージア160609

  • Hostel Ukimerioni(24ラリ/1,204円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

キッチンに、ガスコンロがふたつ。
コンロ同士が近過ぎるわりに、火力が強いです。
弱火にしていても、隣の火で焦げてしまう延焼系。
体験しないデザインは、チェリー坊やの夢の産物。

少し寒いけど、二階のベランダで仕事。
広いしソファブランコはあるしで、ご機嫌です。
コンセントがあるといいんだけどね。
設計に想像が足りんです。

日本人カップル来宿。
先住民ヅラして、ビールをご馳走になりました。
二人揃って治験した、Ex fire works系、体力満載のトレイルマラソン・カップルです。
笑いながら山を走るそうで、そりゃたいそう不気味です。
業界ニュースですが、最近の消防署には、二階から一階に降りるバーはないそうです。
順番待ちするバーよりも、階段を降りた方が早いと気づいたようです。
失われつつある、火消しの伝統芸。
なんか寂しいね。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、ベーコン、卵焼き、生タマネギ、ヨーグルト
  • 昼→ 自炊:トマトスパゲティ
  • 夜→ 外食:お洒落なカフェ「Foe Foe」ピザ、ワッフル、ポットティー(19.8ラリ/990円)

国、地域別 コーカサス ジョージア/グルジア クタイシ

トラックバック用URL