-Belfast-

タイタニック号の三冠王を達成しました。
Ballycastle→Belfast/北アイルランド(イギリス)191029

  • キャンプ場:Camping Dundonald 24GBP /pn Camping +Electricity +Shower +WiFi
  • 本日の走行距離 138キロ
  • Internet@ SIMカード

350年も前に、サーモン漁師が手作りした「キャリック・ア・リード・ロープ橋」へ。

いまはすっかりバージョンアップして安全になってしまった吊り橋の長さは、20メートル。

高さが30メートルもあるので、女の子がびびって泣きだすくらいの恐ろしさです。

恋におちいる吊り橋効果ですが、Yukoと渡ったので「むしろ」期待していません。

 

吊り橋のまわりに、金色に輝く小島。

陽がさせば、青くてグリーンな海。

あと30度くらい気温が高かったら、楽園です。

崖っぷちだから、近寄れないけれど。

 

北アイルランドの首府、ベルファストに到着。

人口33万人は、旭川市とほぼ同じ。

有名どころとしては、タイタニック号を作ったハーランド・アンド・ウルフ造船所があります。

造船所の漢(おとこ)たちは、タバコと黒ビール。

タイタニック・ベルファスト博物館へ。

入場料が高いので土産物屋を冷やかしただけですが、これで我が家は、①沈没地に近いカナダのハリファックス、②最後の寄港地コーブ、③造船所

タイタニック三冠王を達成しました。

誰も注目してくれない偉業です。

進水は、1911年5月31日。

左右のスクリューの直径は、7メートル。

毎分80回転で、18,500馬力。

ちなみに我が家の愛車は、42馬力。

 

 

当時の子供たち。

裸足が標準。

アイルランドは北海道よりかなり緯度が高いので、寒いと思いますよ。

 

チャップリンは、アイルランドでフライフィッシングしていたらしい。

超円安になったら泊まりたい、タイタニックホテル↓

 

ベルファストのキャンプ場に来てみれば、ゲートの前にいるというのに、ネットで申し込めと言う冷たさ。

季節外れなので、ほぼほぼ無人です。

一泊3,300円もするけれど、電気、水道、シャワーは無料。

豚肉を味噌で焼くという臭い晩飯ですが、誰にも文句言われないでしょう。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼き、パン、チーズ
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 自炊:豚肉の味噌焼き

ヨーロッパ 国、地域別 イギリス Belfast

トラックバック用URL