-Jinja-

猿だって蒼き狼。
ウガンダ→Jinja190707

  • 猿の多いキャンプ場
  • 本日の走行距離 84キロ
  • Internet@ キャンプ場の無料Wi-Fi。感度良好、だけどときどき停電

ウガンダで一番死亡事故が多いというデンジャラスな街道を突っ走ったら、確かにみんな命がけで爆走中。刹那の間隙に切り込んでくるバイクたちが、ドラマを盛り上げます。
日本の暴走族は、ウガンダで修行するといいかも。

アフリカ旅のハイライト、ナイル川の源流「ビクトリア湖編」にやってきました。
バックパッカーではたどり着けない、線路を乗り越えた先の絶景キャンプ場です。
必死になって、一等地を占領しました。
っていうか、ほかにキャンパーがいないんだけどね。
みんな、どこにいるのだろう?
アクセルを踏み間違えると川に落っこちるぎりぎりまで近づいて駐車、波にのるとエジプトです。

昼飯は、巨大アボカド。
タネだけで、卵くらいあります。
アボカドは森のバターと言われるくらい主義主張のない味なので、醤油をちょろちょろとかけるとちょうどいい。

ナイル川の入り口に、釣り船。

キカイダーみたいな顔した猫がやってきまして、

ふと見ると、猿。

木の上にも

こちらを覗く子ども

くつろぐ奴

見あげる奴

お尻の穴を攻めてもらう奴

蒼き狼も。

猫カフェならぬ、猿キャンプでした。

癒されます〜

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ おにぎりとゆで卵
  • 昼→ 巨大アボカドとパン
  • 夜→ 外食:キャンプ場のカフェ:34,000

国、地域別 アフリカ ウガンダ Jinja

トラックバック用URL

お尻を攻めて。
Jinja2泊目190708

  • Ultimate Basecamp:駐車場泊:ひとり5US$
  • Internet@ なんだかんだ言って無料Wi-Fiがないじゃん。ネットのバウチャーを購入(1,200なのに1,500で)

ナイル川の源流にいます。
真っ正面がビクトリア湖。
左手がナイル川です。

木陰で朝飯。

キカイダー猫にご飯をあげなかったらむくれてしまい、

ちょっとグレちゃった。

午前中の散歩は、川。
キャンプ場の娘さんが言うには、ワニはいません。
安全です。
サメもいないって言ってたから、あまり信用できない。

説教中の親子を発見。
おっぱいを出して怒るお母さんと、反省する子ども。

枯葉を食う奴。

お尻を攻めてもらう奴。

キャンプ場から、バックパッカー宿へ引っ越し。
と言っても、駐車場で車中泊だけど。

Jinjaはウガンダ第2の街ですが、こじんまりとしていい感じ。
お手頃感があります。
移住するなら、ここかも。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、アボカド
  • 昼→ 外食:ローカルカフェ:ロレックスとジュース:12,000UGX
  • 夜→ 外食:ローカルカフェ:インド料理:

国、地域別 アフリカ ウガンダ Jinja

トラックバック用URL

ウガンダ100泊記念!
Jinja3泊目190709

  • Ultimate Basecamp:駐車場泊:ひとり5US$
  • 本日の走行距離 223キロ
  • Internet@ 昨日買ったバウチャー:ROKESPOT:1,200UGX/24h

ウガンダ100泊記念!
というわけじゃないけれど、延泊します。
意外と過ごしやすいのです、Jinjaという町。
爺さんでも頑張れば制覇できそうな中心街。
意外と少ない車、のんびりしたバイク。
品揃えはイマイチだけどスーパーマーケットがたくさんあり、目障りじゃない物乞い。
西洋人とカフェ。
問題がひとつあって、宿。
朝にトイレットペーパーを頼んだら、夕方。
漏れちゃうじゃん。
シャワーはカランがなくて使えないし、インターネット無料と謳っているのにお金を要求する厚かましさ。
有料ネットは35円(1,200UGX)で24時間、車のなかでYOUTUBE可能です。
で、ま、いろいろあるけれど、ベランダの大きなテーブルが気持ち良いからいいか。
犬も可愛いし。

 

郵便局へ。
先月が事務所の決算だったので、日本に領収書とかを郵送しようとしたら、まさかの35US$!
高すぎて、送れないじゃん。

 

空き地のど真ん中でミシンを踏む青年。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、茹でたソーセージ、梨
  • 昼→ 外食:郵便局の隣のカフェ
  • 夜→ 自炊:白菜とソーセージのスープ

国、地域別 アフリカ ウガンダ Jinja

トラックバック用URL