-Le Wihda-

泊まってけって言うものだから遠慮なく。ラクダの乳を飲みながら
ヌアクショット→Le Wihda/モーリタニア160201

  • マフッドの家に泊めてもらった
  • 本日の走行距離 165kmキロ
  • Internet@ Wi-Fiなし

昨夜からどうやってもWi-Fiに繋がらないと悩んでいたら、パスワードが変わってやんの。
我が家に無断でパスワードを変更するとは、不届き千万な宿です。
ま、それはいいとして、14時くらいまで仕事して出発したら、のんびりしすぎたからか、目的地にたどり着けず。
日が暮れるまえに、どこぞで野宿できないものかと、幹線道路から外れます。
そのへんの村に迷い込んで、暇そうな人に
「すみませーん、その辺に駐車して寝てもいいですかね?」

このあたりなら、野宿しても襲われんだろ、と。背後に迫る砂丘。

 

 

モスクの近くに駐車し、今宵はここで寝ようとしたら、

 

魚屋で働くマフードが、茶に誘ってくれました。モーリタニアの茶道は、一時間くらいかかる面倒なものです。

 

マフードの家。車なんかで寝ないでうちに泊まってけよって誘ってくれます。いや〜、気い使うから遠慮しときますわって、遠慮がちに断ったけれど、断られました。

 

一宿一飯、謹んでお受けいたします。

 

村は、ラクダだらけ。
ラクダの揉みたてというか、搾りたての乳を2リットルくらいいただきました。
牛乳とあんまり変わらない味。
家族みんなで回し飲みするわけですが、そういう距離感苦手です。

 

なんか恐竜っぽい。

     

 

ラクダとヤギと鶏以外、何もない村。
お父さん、お母さん、娘さん、鼻垂れた子供たちが集まってきて、変な顔した人間がいるぞと大騒ぎ。
床にばらららーっとまかれたピーナッツをいただき、兄弟、親戚、お友達に自己紹介し、民族衣装を頂戴し、着替えさせられて記念写真を撮り、踊らされ、着替えもせず、歯も磨かず、晩飯も食べず、寝ました。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 外食:チーズオムレツと飲み物
  • 昼→ バナナとみかん
  • 夜→ ご飯を炊いたけど、食べる暇なし

国、地域別 アフリカ モーリタニア Le Wihda

トラックバック用URL