-Bougouni-

マラリア地帯だというのに、あちこち痒い。
バマコ→Bougouni/マリ160328

  • Hotel Piemont(20,000CFA/3,624円)
  • 本日の走行距離 168km(日本から59,996km)キロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fiは遅い/SIMカード

マラリア地帯に入ったので、ぽりぽり……、蚊にはそうとう気をつけていますが、ぽりぽり……、全身刺されまくりです。
あちこち痒いです。
ぽりぽり……。

 

車の運転は、お国柄がでます。
ロシアは「飲酒」。
ジョージアは、「無謀」。
アルメニアは「貧乏」。
アゼルバイジャンは「成金」。
イランは「狂乱」。
トルコは「西洋」。
ドイツは「調和」。
モンゴルは「馬鹿」。
モーリタニアは「無視」。
セネガルは「事故」。
ここマリは、「乱暴」です。
側道から強引に縁石をのり越えるとか、あと、なんだっけ?

 

田舎の食堂に、メニューはありません。
喋れぬフランス語で何がありますか?と訊ねますが、説明されても意味不明。
一言も理解できないのです。
ところでそれ、ナニ語なんですかね?

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シリアル、バナナ
  • 昼→ 外食:宿の食堂:いつものサンドイッチ、コーラ
  • 夜→ 外食:宿の食堂:チキンとポテト、コーラとビール(4,600CFA/833円)

国、地域別 アフリカ マリ Bougouni

トラックバック用URL