誰か、ケニアに来て!
ナイロビ郊外11泊目/ケニア190805

  • Jungle Junction 850KES /pppn Camping +WiFi +Laundry Machine 400KES +K +Hot shower
  • Internet@ キャンプ場の無料Wi-Fiだけど、車のまわりはSIMカード

小さな小さな事件です。
オイル交換を頼んだら、ドレンボルトが開かない。
この4年間、中央アジア、コーカサス、アフリカとロクに工具を持たないメカニックたちが、力まかせで開けたり締めたりしたものだから、すっかり角が取れてしまったのです。

まったくもって想定内の災難でして、頭を掘ったり削ったり、力でねじ伏せてもびくともしない頑固で丸い頭。
どうにもならないから、最後にはレンチを溶接しました。
丸頭にレンチをくっつけて、あとから切断です。
ボルトをひとつ開けるだけで、3時間もかかったです。
ここの修理店のオーナー、クリストフは、インド生まれドイツ育ち。主にケニア人が働くとはいえ、安くないんですよ、レィバー(労賃)。

工賃を心配しつつ、それより心配なバッテリーをチェックします。
エンジン用の純正バッテリーは、比重計で測り

ちょいと水を加えてOK!
あと2年、なんとか頑張ってください。

一方、生活用バッテリーは、

REPLACE(交換)のメッセージがっ!
でもま、主に冷蔵庫とか室内灯用なんで、このまま日本まで踏ん張ってください。
あと、たった7万kmだから。

次は、ひん曲がったボルト。


ま、いいか、そのままで。
なんかあったら切ればいいんだし。

 

で、後ろのブレーキパッド。

まだまだイケるってんで、そのまま。
ま、いいか、スペアは持っているし。

最後に、ちょっとガタガタする前輪。

ベアリングを交換した方がいいって!
パーツは、純正品番→1A0433047、HBベアリング社→ HBS511、Yahooだと→これ
あわててケニアのみならずタンザニアでも探してみたけど、あるわけないと思っているせいか、やっぱり見つからない。
誰か、ケニアに遊びに来ませんかね〜。

 

ドイツ人に仕込まれたメカニックだからか、

みなさん、整頓好き。
作業中でも工具をきちんと並べます。
整頓するメカニックって、珍しいです。
特にアフリカでは。

 

キャンプ場のリビングなんですが、子供たちの会話が意味不明。
Googleと話してました。
すごい世の中になったもんだ。
なにがあっても勝てそうにないです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼き、パン
  • 昼→ 食べる暇なし
  • 夜→ 外食:カフェ

国、地域別 アフリカ ケニア ナイロビ

トラックバック用URL

お便り

  • いつも楽しく読ませていただいています。
    以前、南アフリカのグルメ情報をコメントさせていただいた者です。
    私たち夫婦も来年3月に自分たちの車でウラジオストクから世界に出発することになりました。
    旅沈さんのことを、私のブログで紹介させていただきました。よろしければ、旅沈さんも私のブログに遊びに来てください。
    ぴーよしは行く!
    http://peeyoshi.com/2019/08/13/post-5600/ です。

  • こんにちは、ぴーよしさん。
    人肉食いのエスコート情報ですね。
    あの町は肉屋ばっかり目について、ほんとビビってました。

    来年3月の出発ということは、ヨーロッパあたりでお会いできるんじゃないですかね。
    9月ごろに、アイスランドの予定なので。
    ぜひ、Keep in touchで!

    これからブログを覗きます!

44と書いてyoshiと読みます。 にお便りする