無料YOUTUBEの見かた。
Kakamega→Kakamega Forest National Reserve/ケニア190711

  • Isecheno+Blue+Shouldered+Guesthouse/Camping(600Kes)
  • 本日の走行距離 48キロ
  • Internet@ SIMカード

昨日Top Up(チャージ)したSIMカードは5GBなんですが、びっくらこいたことに5GBのYOUTUBE付きです。
下の赤囲みが、オマケのYOUTUBE。
5,118MBだから、約5GB。

さっそく夜中にYOUTUBEを観たわけですが、普通のネット分が減ってました。
ドラマふたつで、400MBも。
YOUTUBEは減ってない。
どして?

あ、そうか、テザリングしてパソコンで観たからか。
YOUTUBEを観るなら、スマホ直じゃなきゃならんのですね。
勝手に騙されたとはいえ、騙したな!

 

郵便局へ。
日本まで封筒を送ると、330Kes(346円)。
ふと隣の建物を見ると、

Kenya Revenue Authorityの文字が!

略称KRAは、税務署のような役所です。
実は、入国したときから探してました。
というのもビザは90日間なのに、車の滞在日数は2週間だったのです。
すみません、車の書類「TIP」を延長してくれませんか、3ヶ月ほど?
断られたけれど、次の町KISUMUにもKRAがあるらしい。

警察官に呼び止められ、
「What did you bring for me?」
アフリカ人の得意文句です。
そんなもんあるかい!って言いながら、ペンを差し上げました。

 

ウガンダに住むキャサリンが推薦する森へ。
保護区です。
トイレがめちゃくちゃ汚いと評判の悪いキャンプ場は、見つけられず。
どんだけ汚いか見たかったのに、嗅ぎたかったのに。
自動小銃を肩にぶら下げた愛のない接客をするお姉ちゃんのキャンプ場は断って、口の上手いバイクタクシーが経営するキャンプ場へ。

ここの薪シャワーはやけどしそうなほど熱くて、最高!
キャンプサイトも芝がきちんと刈られていて、Good!
ほかにキャンパーがひとりもいないのが寂しいけれど。

 

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:ショッピングモールのチキンコンボ、ティー、ジュース(800Kes)
  • 夜→ 自炊:朝の残りの芋と昼の残りのチキンとご飯。生玉ねぎとりんご

国、地域別 アフリカ ケニア Kakamega Kakamega Forest National Reserve

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン