史上最強のUberより、ウガンダ人のほうが強い。
Kampala36泊目/ウガンダ190122

  • Airbnb:Akua Serviced Apartments 24.7~26USD(+) /Entire Apt +WiFi +PP
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi。遅い、遅すぎる

我が家の御用達アプリ「Maps.me」に次ぐ海外旅行の最強のお伴は、タクシーの「Uber」です。
スマホで乗り降りする場所を指定すれば、ルートと運賃が確定して、クレジット払い。
Hi!とThanks以外喋る必要がないので、読めないローカル語を無理に発音して想定外の地区へ連れ込まれたり(ベナンで体験)、遠回りして運賃をぼったくられたり(ベトナム)、メーターが高速回転していたり(フィリピン)、運ちゃんが途中でお昼を食べに出かけたり(インドネシア)、そもそもどこへ行くかもわからずに町をぐるぐる流していたり(東ティモール)、釣りがないと威張ったり(数カ国)、ドル払いで現地通貨のお釣りというトリッキーな為替差でがめろうとしたり(ベトナム)、流しじゃないので強盗に変身することもありません。
Uber最強!
と思っていたのですが、ウガンダ人のほうが一枚上手でした。

ウガンダ人は、アプリの地図を読み取れないみたい。
車を指定すると、速攻で電話してきます。
どこにいるの?って。
で、車に乗り込んだら、
どこへ行くの?
で、走り出す前に、
現金にしてくれる?
ねーよ、現金。
ガソリンが足りないからお金貸して。
相互評価制度を採用してドライバーの勤務態度の向上を図ったUberですが、人からナニを言われようがぜんぜん気にしていないのですよ、ウガンダ人。
最強のUberが、すごい面倒なアプリに成り下がっています。
やっぱり商売はシステムじゃないね、人。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼きとパン
  • 昼→ 思い出せない
  • 夜→ 思い出せない

国、地域別 アフリカ ウガンダ Kampala

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン