-January 2019-

9割9分9厘ローカルピープルは、ちょと怖い。
Kampala20泊目/ウガンダ190106

  • AIrbnb:Catwing Hammocks 19USD(+) +WiFi +PP +ShareK
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

新春恒例のNHKの「生」ラジオ出演。
芸能界への道を一歩ずつ。
あせらずに、
いつの日か、
紅白歌合戦で、
薬師丸ひろ子と共演。

 

一方、宿では料理教室のテレビ撮影がありまして、身長が190cmくらいありそうなミッシェル(26歳)のチューボーですよ。
撮影クルーが大勢詰め掛けて1日中大賑わいするなか、ミッシェルの料理より注目を浴びていたのは、我輩の作るBLTサンドイッチ。
そして夜、ありえなくらい美味しそうな香りを振りまいていたのは、Yukoの鳥の唐揚げです。
音声さんとかディレクターとかアシスタントとか、千客万来。
星、みっつ。

 

夕方、ビクトリア湖のMulunguビーチまで散歩。
2,000UGXの入場料を払った闇の奥は、巨大すぎるフィッシュレストラン街。
というか、魚食堂の群れ。
もしかして1000人くらいいるのだろうか、お客さん。
9割9分9厘ローカルピープルで、ボクらの黄色い顔は焼いて食われても文句が言えないほどお門違い。
目立ちすぎ。
カメラなんか出せないです。
一枚も写真を撮らないのも悔しいので、湖の隅っこの誰もいないところで、そそくさとシャッター。
あー、怖かった。

ビクトリア湖は、世界一、人が死ぬ湖です。
世界で3番目に大きいから、そんなに意外じゃないけれど。

 

寝る前の一曲は、井上陽水の「氷の世界」。
バックコーラスのLynさんと澤田かおりさんが、かっこいい陽水よりはるかにかっこいい。

一緒に歌いたい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食だけど、自炊:卵焼きとパン
  • 昼→ 自炊:BLT
  • 夜→ 自炊:鳥の唐揚げ

国、地域別 アフリカ ウガンダ Kampala

トラックバック用URL

なにをしても拒否されます。
Kampala21泊目/ウガンダ190107

  • AIrbnb:Catwing Hammocks 19USD(+) +WiFi +PP +ShareK
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

カンパラに来てもう3週間かぁ、早いなぁ……、と言いつつカレーライスを10食分も仕込む。

 

Apple Storeに繋がらなくてiTunesにたらい回しにされたけれど、iTunesにも繋がらない。

なにをしても拒否されます。
融通が利かないやつです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食:パンと卵焼き
  • 昼→ 自炊:焼き飯
  • 夜→ 自炊:カレーライス

国、地域別 アフリカ ウガンダ Kampala

トラックバック用URL

ケニアの偽VISAサイトは優しい。
Kampala22泊目/ウガンダ190108

  • AIrbnb:Catwing Hammocks 19USD(+) +WiFi +PP +ShareK
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

昨夜から引き続き、昼飯も晩飯もカレーライス。

 

昨日から繋がらなかったApp StoreとiTunesに、サインインできました。
一度、App Storeをサインアウトしたのが勝因です。

けどですね、アプリのバージョンアップをしようとしたら

なんやねん!

 

話は打って変わって、ケニアのEビザですが、検索してTopに上がってくるのは

偽物です。
VISA代が129US$とは、ダブルプライス以上。
詐欺のくせに厚かましい。

カード払いする寸前まで手続きを進めたので、毎日メールが届くようになりました。
早く払ってくださいって。
そんな優しい大使館なんか、ないって。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食:パンと卵焼き
  • 昼→ 自炊:カレーライス
  • 夜→ 自炊:カレーライス

国、地域別 アフリカ ウガンダ Kampala

トラックバック用URL

お便り

揚げて美味いマイ秘境。
Kampala23泊目/ウガンダ190109

  • AIrbnb:Catwing Hammocks 19USD(+) +WiFi +PP +ShareK
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

我が家のマイ秘境、ビクトリア湖のMulunguビーチまで散歩。
週末は58円(2,000UGX)も入場料を取られますが、平日は無料です。

1000人くらいウガンダ人が食べて飲んで踊っている青空大食堂街ですが、メニューはティラピアとナイルパーチのみ。
刺身も焼きもないです、揚げるだけ。
全店揃って一本勝負。

水際を陣取りました。
座席の前は、天然盆栽。

で、お姉さん、これください。
あまり目玉の濁ってないやつ。

炭火でじっくり揚げます。

へい、一丁上がり!

負けん気の強い顔してますが、

食べちゃいました。
フレンチフライ付きで、525円(18,000UZX)。
ちなみに、こちらでは手で食べます。

 

おこぼれを狙うハゲコウ。
爺さんの陰嚢みたいのを喉にぶら下げた卑猥な奴ですが、目は可愛い。
頭がハゲているのは、腐った肉で汚れないためです。
ホントかね、変な学説。

というわけでウガンダのオススメは、ビクトリア湖のMulunguビーチ。
黒人含有率99.99%の大快楽食堂街です。
遊泳禁止ですが、そこはルールを守らない地元民。
豪快に泳いでます。
揚げ魚が名物ですが、Drugとか女性関係もアレみたいです。
確かめてないけどね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ Airbnbの朝食。パンと卵焼き
  • 昼→ 自炊:ポモドーロスパゲティ
  • 夜→ 外食:揚げ魚

国、地域別 アフリカ ウガンダ Kampala

トラックバック用URL

漁師が畑を耕したような人様のお仕事。
Kampala24泊目/ウガンダ190110

  • AIrbnb:Catwing Hammocks 19USD(+) +WiFi +PP +ShareK
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

漁師が畑を耕したような人様のお仕事を引き継ぎまして、不可解な事件が頻発。
行間が狂うとか、文字がはみ出るとか、不整脈のように不揃いだとか、そういうの。
ただでさえ難解なInDesignの無知なるがゆえの謎をあばくわけですから、今年一番の忙しさですが、ちっとも前に進まない。

 

冷蔵庫に隠していたワインをオーナーに飲まれました。
おいおいおい、ワシのワインをどないしたんねん、とオブラートに包んで英語ったら、心無い言い訳をするけれど、弁償する気はないみたい。
なんとなく常識に欠けるオーナーの本職はDJで、フルボリュームで正体不明の音楽をかけてまして、大迷惑。
喜太郎でDJしてほしい。

 

我が家の第2の故郷ルワンダのAirbnb「アマシンビ」に悪いレビューがかかれました。が、内容が変。
レビューを書いたツーリストさん、ほかの家と間違ってませんか?
壁は土つくりじゃないし、近くにトレーラーハウスもありません。
どんな勘違いにしろ、すごい迷惑です。
こういうのをAirbnbの本店に訴えても、なにもしてくれないのだろうなぁ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ Airbnbの朝食:パンと卵焼き
  • 昼→ 自炊:スパゲティポモドーロに干ししいたけ
  • 夜→ 自炊:カレーライス

国、地域別 アフリカ ウガンダ Kampala

トラックバック用URL