泣くな、おっさん。
Kigali29泊目/ルワンダ180907

  • AIrbnb:Your Home Away from Home 15USD(Wi-Fiなし)
  • Internet@ SIMカード

宿を引っ越し。
キガリで9軒目。
都心部のおばあちゃん家です。
耳が遠いのか、呼び鈴を押しても音沙汰なし。
ノックノックノック。
クラクション!!!
呼び鈴、ノックノック、クラクション。
無言と言う名の手応え。
繰り返し。
ルアンダのAirbnbって、どの家もそこそこ広くて門から玄関まで遠いのに、呼び鈴が壊れている率はイチローの出塁率くらいあります。
あっちこっちで、門を叩く人たち。

1000の丘の国って威張るくらいだからして急斜面の家が多く、軽自動車なものだから庭を登るだけでひと苦労。

 

夜、おばあちゃんにワインとバナナをご馳走になりまして、ふと壁を見ると男性の御本尊。
おばあちゃん、この人、旦那さん?
「兄弟さ、虐殺で殺された」
……。
えーと、旦那さんは留守みたいだけど、仕事?
「夫も虐殺で殺された」
……。
なんていうか、なんと言ったらいいのか、どうしたものか、どうもこうもないけれど、どうにもならん、どうにかならんのかな、なにか言いたいけど口が開かず、ぢっと壁を見る。
眉間に丹田を集中するけれど、目が熱くなってきた。
泣くな、おっさん。

 

短いバナナは、意外に爽やかな味。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、卵焼き、バナナ
  • 昼→ 外食:Asian Kitchen
  • 夜→ 外食:ローカルのカフェ:ハンバーガー

国、地域別 アフリカ Rwanda Kigali

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン