ダイオキシンで米を炊く。
リロングウェ2泊目/マラウイ180601

  • Japan House 20USD(2,193円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

首都だというのに、毎日停電です。
ソーラーパネルが大活躍。
パネル一枚を3時間くらい日光にあてると、数時間持ちます。

 

晩御飯を炊こうとしたら、車用炊飯器「タケルくん」が故障してました。
これはゆゆしき問題なり。

 

しかたない、七輪で炊飯します。

地元民から火の点け方を教わりました。まず、ビニールを燃やします。

 

めらめらとビニールがよじれて燃えてダイオキシンの香りが漂い、

あっという間に炭に火が点きました。これはスゴイ技。BE-PALには推薦できないけれど、アウトドアライフの極意かも。

 

 

ビールは、ガソリンスタンドの裏の青空Barで購入。
マラウイのビールは、デンマーク王室御用達のCarlsbergでGreenです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:ミューズリー
  • 昼→ 外食:Winpy:朝食セット
  • 夜→ 自炊:ご飯、さんまの蒲焼に似た缶詰(美味いわ、これ)

国、地域別 アフリカ マラウイ リロングウェ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン