親切だが、音速を超えそうなくらいアクセルを踏む。
ドウアラ5泊目/カメルーン170606

  • Hotel Beau Rivage(30,000CFA/5,661円)朝飯なし
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

船代を稼ごうと欲の皮で鼻をおっぴろげてドルを買ったら、直滑降の円高。
巨大な赤字、東芝のごとく。
日航のように甦ってくださいまし。

 

宿のレセプションに、船会社「AGORA」への行き方を尋ねたら、車を出してくれました。
顔はヤクザ以上の迫力ですが、めちゃくちゃ親切です。
ただ遠い先の信号が黄色になるたびに、全力でアクセルを踏むのは、やめてください。
田舎の母が、まぶたの裏で笑っていたとです。

 

船会社との商談は、値段以外概ねOK。
人様に言えないくらい高いだけ。
帰路のタクシーが、112円(600CFA)。
数キロも離れているのに、安い。

 

セントロのショッピングモールへ。
缶詰が500円以上して買えません、我が家の財力では。

 

晩飯のオクラスープが絶品。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シリアル
  • 昼→ 外食:スーパーマーケットのサンドイッチ(2,000CFA/円)
  • 夜→ 外食:オクラスープ、サラダ、ビール、ジュース(4,200CFA/円)

国、地域別 アフリカ カメルーン ドウアラ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン