鉄骨で支えあう崩壊寸前の住宅街。
トビリシ六泊目/ジョージア160313

  • HOSTEL IN Tbilisi(最初の三泊は40ラリ/1,871円/四泊目以降は30ラリ/1,403円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

散歩。

メトロでルスタヴェリ駅→(ルスタヴェリ大通り)→自由広場→コテアブアジ・ストリート→アルメニアン・カテドラル→住宅街→アブラヴァリ駅

猫の町。
アイスクリームとおばあちゃん。
アイスクリームが安くて美味い。
おばあちゃんは、なにやら恐い。

トビリシの住宅は、キューバよりはるかにボロい。

崩れゆく家々はもはや自立する力もありません。鉄骨で支えあう町内。

崩れゆく家々はもはや自立する力もありません。鉄骨で支えあう町内。

 

アブラヴァリという旧市街にいます。こんな程度の崩壊家屋は珍しくありません。

アブラヴァリという旧市街にいます。こんな程度の崩壊家屋は珍しくありません。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ラバーシュ、昨日の残りのカチャプリ、卵焼き、ベーコン、生タマネギ
  • 昼→ 外食:ポーク・バーベキュー、椎茸チーズ、オりービーサラダ、赤ワイン、炭酸水(30.8ラリ/1,459円)
  • 夜→ 晩飯抜き

国、地域別 コーカサス ジョージア/グルジア トビリシ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン