同じシェアハウスに隠れ住むお茶目なストーカー。
一時帰国72泊目150620

  • 四谷ハウスIIひと月95,000円(ふたり料金)。エアコン二時間二百円
  • Internet@ シェアハウスのLANケーブル

朝飯を食っていたら、ニュージーランドでしこたまお世話になったSeiji君が、ひょっこりと登場。
Seijiくんは、こっそり同じシェアハウスに隠れ住んでいました。
お茶目なストーカーです。
あっぱれ、を一枚。

お昼は、熟成超熟旅会です。
イタリアワインを一本ぶら下げて、たまプラーザのYさん邸へ。
吹き抜けの玄関がリビングとダイニングを繋げて、開放的で贅沢でお洒落な設計です。
メンバーは、アルゼンチンはブエノスアイレスの宿「上野山荘」のお客さん、Yさん、Aさん、YGさん。
YGさんは英語こそ苦手ですが、旅では全然活躍しないエスペラント語を話す世にも珍しい人です。
Aさんは仏教のプロフェッショナルです。
阿弥陀如来について教わり、目から鱗が落ちまくり、メモを取りまくったのですが、メモを失くしてしまいました。
感動の余韻は胸のなかでくすぶっていますが、頭のなかには何も残っていません。
南無阿弥陀仏を唱えて思い出したいところですが、たしか困ったからといって南無阿弥陀仏を一生懸命唱えても無駄だという説法でした。
仏教とはそもそもそういうものじゃないそうです。
では、なんなのか?
それが思い出せない。。。

高校のクラス会です。
歌舞伎町のアンダーグラウンド中華屋「上海小吃」で、1,000円の紹興酒。
壁には、同郷の早逝した今敏氏のポスター。
外国人観光客で激混みのゴールデン街で、二次会。
帰路、柔道部のKくんから特製の秘密兵器ラーメンセットを頂きました。
このラーメンセットは、業界筋でも入手できない幻の作品です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼き、みそ汁、納豆
  • 昼→ 自炊:蕎麦
  • 夜→ 居酒屋「上海小吃」

アジア 一時帰国/日本 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン