基本的に宿が汚い。
プエルト・モン二泊目/チリ1401101

  • Hospedajeとしか名前がない
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

宿のキッチンが汚い。
ガスレンジにこびりついた食べ物のカス。
あちこちの引き出しが開けたまま。
なんだかよくわからないビニール袋が、床に転がったまま。
命綱のストーブは消えていた。
おじいちゃんが親切なんだけど、なんを言っているのかわからん。
お皿は必要ないっていうのにくれるし、お湯はいらないっていうのにくれるし。
とかく気にかけてくれているようで、いろいろ話しかけてくれるんだけど、本当にアルファベットの一文字もナニを言っているのだかわからんのです。
犬が甘えてくるので、なで続けたら吠えるし。
皆フレンドリーでホームスティみたいで悪くないんだけどね。

チリの宿って、違法じゃないかと思えるくらいの強引な建て増し系が多いです。
床の段差が多いから、油断して歩くと転びます。
廊下が多くて、すぐ迷子になります。
二階の床なんかは、柔らかくてふにゃふにゃへこみ、強度的には姉歯系です。
木造なので、よく燃えそうです。
いつか大惨事になりそうな、チリの宿です。

セントロを散歩。
海を眺められる小洒落たカフェでもないもんかと探したけれど、見つけられず。

気持ち悪いオブジェ。中国人が作ったんだろうか?

気持ち悪いオブジェ。中国人が作ったんだろうか?

なぜかYukoの右手の親指が腫れています。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:魚介類スープ
  • 昼→ 外食:変な臓物
  • 夜→ 自炊:カップ麺。Yukoはリンゴ、チーズ、パン

チリ 国、地域別 南米 プエルト・モン

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン