カヤックで、マーブル・カテドラルを攻める。プエルト・リオ・トランキーロ二泊目/チリ1401022

  • La Paz (個室8,000ペソ/朝食2,000ペソ/キッチンの使用料2,000ペソ)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

旅行中とはいえ、よく観光した一日だった。

カヤックを借りて、マーブル・カテドラルを攻める(35,000ペソ/6,478円)。
天気がよくて幸いだった。

PA226833

泳げるんじゃないかと勘違いするほどのいい天気。

PA226836

風が吹くと、およよよと流される。

右は高級ホテルに勤務するお姉さん。

右は高級ホテルに勤務するお姉さん。

PA226897

これがマーブル・カテドラルのひとつです。

PA226885

波に削られた岩が、マーブル模様になっています。これが碧く輝くと、霊言あらたかな厳かさがあるわけです。

PA226877

浸食されているわけです。

PA226869

浸食された岩のなかを探検したら、浅瀬だったりします。

PA226845

夏のほうが、もっと碧く光るようです。

ブエノスアイレス出身のアルゼンチン人とお昼。
ミラドールまでドライブ・ツアー(3,500ペソ/647円)。

PA226901

トランキーロ湖。トランキーロって「静か」って意味ですから、年がら年中静かな湖なんだと思われます。

PA226902

砂利道が延々と続く。アウストラル街道って、こんな感じの道路です。

PA226907

このあたりは、氷河とかの雪解け水の滝が多い。

PA226910

なんか世界の終わりっぽくて、ほのかに緊張します。

PA226913

すぐ目の前は、厳しそうな冬。

 

 

PA226918

テーブル上の岩にそそぐ滝。

PA226936

ミラドールへの小径は、森の中。

PA226937

アンデス山脈のチリ側は、森。

PA226939

なんだかよくわからない葉。

PA226943

ベロカルさん家の墓です。

PA226944

ベロカルさん家の墓を正面から拝んだところ。一人のご遺体にお墓ひとつです。

PA226922

正面の白いのが氷河。ここでキャンプできます。

PA226932

ときどき、意味もなくこういう写真を撮りたくなったりする。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食2,000ペソ
  • 昼→ 外食:スープ(88,000ペソ/)
  • 夜→ 自炊:ご飯、ふりかけ、お味噌汁

チリ 国、地域別 南米 プエルト・リオ・トランキーロ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン