メデジンの観光マップを作ってます。 手順は、
Google Mapで地図作り

Illustratorで紙面をレイアウト

PDF化

近所の文房具屋さんで印刷。
バインダーに製本。
で、ここで考えたわけです。
PDFデータをこのままHTML化して、Webページにできないものかと。
新しくデザインしてHTMLを組むのは面倒くさいので、
iStonsoft PDFからHTMLへ変換(Mac版)なるものを探し出しました。
無料版を一発試してみたところ、紙面全体をJpeg画像に一発変換して一発貼りという、あまりにも横着な仕事ぶり。
単なる画像変換アプリじゃないっすか。
※その後、イラストレーターのデータをPDF変換する際、「圧縮」→「フォントとラインアートの圧縮」のチェックを外すと、文字がテキスト化されることが判明。構造は滅茶苦茶だけど、場当たり的には解決しました。

すべてのテキストも画像化されてしまった。

一文字残らずテキストが画像化。 これをHTML化と呼ぶのは誇大広告じゃないだろうか。

あまりにも使えねーので、今度は

PDF to HTML Free Onlineなるものを試してみた。

文字はテキスト化されたけれど、全部文字化けしてた。どいつもこいつも使えねーっ。

文字はテキスト化されたけれど、全部文字化けしてた。どいつもこいつも使えねーっ。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | May 16, 2014

パソコン、旅に役立つWeb、他 Column 雑記

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン