メデジンの有名日本人かおりさんの家へ、晩飯を食いに出かけた。
同行者は、メキシコの日本人宿「ペンション・アミーゴ」の同僚、新潟美人女子Aと東京釣りキチK。
かおりさん家の居候もまた「ペンション・アミーゴ」での同僚。
驚きの再会というか、ほとんど忘れていることに驚いて、再び自己紹介。
こんな感じでですね、どこかの宿に長期滞在すると、ボクらの場合は「ペンション・アミーゴ」ですが、どこに隠れていても顔見知りに会ってしまうというわけであります。
南米は広いけれど世間は狭い、です。
背の高い青年は、これからアルゼンチンまで攻めるチャリダー。
女性は、去年、世界一周が終了した娘さん。
彼らの用意してくれた、肉厚の牛丼と手製のガリ。
調理前によく叩いたという肉の柔らかさが、秀逸。
テレビ番組の「こんなところに日本人」だかなんだかのスタッフだかピーターだかの置き土産の雑誌を拝読。
少年ジャンプとか、女性自身とか、写真週刊誌。
相変わらず日本の雑誌のあけっぴろげな性。
攻撃的な性。
人前で読むには恥ずかしいけれど、ひとりで見るには楽しい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:アレパ、チョリソ、リンゴ、フリホーレス
  • 昼→ 外食:ふたりで一人前のサンコーチョ(9,000ペソ/473円)
  • 夜→ シェア飯:カオリサン家で牛丼

コロンビア メデジン 国、地域別 南米

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン