朝の7時から、アンコールワットとアンコールトムへ出かけました。
料金所で、一ヶ月間七日券をUS$60(5,405円)で購入するくらいですから、何を勘違いしているのか、そうとう気合いが入ってます。
腹の足しにもならない写真を無駄に撮りました。
お忙しいとは存じますが、ご覧クダサイませ。

トゥクトゥクです。
七時からお昼ぐらいまでで、US$12(1,077円)。
110cc↓
angkorp1178987.jpg
これが遺跡の王様と呼ばれる、アンコールワットです↓
angkorp1178942-11.jpg
女性のレリーフがたくさんあります↓
angkorp1178978.jpg
angkorp1178943-3.jpg
angkorp1178945-3.jpg
angkorp1179000.jpg
angkorp1178946-2.jpg
angkorp1178955.jpg
angkorp1178956.jpg
angkorp1178995.jpg
続き→「アンコールワットに行って来た〈PART2〉

宿へ戻り、昼寝後、カフェへ。
帚木蓬生「閉鎖病棟」 を読み終える。
芥川賞の田中慎弥「共食い」を読み始める。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ヌードルスープ。祐子はパンケーキ
  • 昼→ Pork with rice。祐子はカンボジア料理の定番「ロックラック」とコーラ(US$5/442円)
  • 夜→ ロックラックとアンコールビール。祐子はグリーンマンゴー&ドライフィッシュのサラダ

カンボジア アジア シェムリアップ 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン