その格好、普通の変態にしか見えないよ、ローレンソ。コタキナバル通算20泊目/マレーシア38泊目120521

  • Akinabalu Youth Hostel/一泊RM66(1749円)。エアコンなしだとRM10(265円)引きです
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

明日ボルネオ島の最北端まで遠征するため、レンタルバイクの予約へ。
開店時間の9時に行きましたが、お店は開いてませんでした。
隣で並んでた、白いランニングシャツにどう見ても下着にしか見えないパンツを穿いた、それじゃぁ服着てないんじゃん、って感じの、身長180センチオーバーの太った西洋人、ローレンソとお喋りして、暇つぶし。
彼はハンガリー生まれのドイツ育ち、その昔中国人と結婚してたそうです。
奥さんがあまりにも「金、金、金」とやかましいので、”We must separate!” と捨て台詞を叩き付けて別れた、四十歳のオヤジです。
別れた奥さんの家の掃除はとてもきれいだったとフォローしてたけど、もう二度と結婚はしない、と憎々しげにボヤイテマシタ。
子どもはいないのかと訊かれました。
いないよ。
なぜ子どもを作らないの?
なぜって言われてもなぁ…。
努力をしたのか?
努力ってなんだろ、としばし想像..、想像…。
とりあえず”God only knows.”と爽やかにかわしましたが、俺は三人は欲しいな、と腕を組んでうなずいてました。
君の子づくりプランの抱負なんか、これっぽちも知りたくありません。
彼はフィリピンのボラカイ島フリークで、ボラカイいいぞぉ〜、毎晩パーティがあって、女の子が、うひひひひ、あ、そうだ、君は奥さんいるんだっけ、I’m sorry! あっ、だけど、もう二度とアジア人とは結婚したくない、と勝手にいつまでも喋ってました。
それにしてももう9時45分。
いつになったらバイク屋は開くんだ?
「金沙園生肉麺」の油そば「コーローミー」が、報告せずにはいられないほど絶品。
DSC03594.jpg
何を入れたらこんなに濁るんだろ、って感じの汚れたスープに入った具が、名脇役でした。
朝七時から16時までという営業時間を、20時くらいまでのばして欲しいです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。インスタントラーメン(チキン味)。祐子はパン
  • 昼→ コーローミー(RM13/327円)
  • 夜→ ロティ、チキン、カレー、中国茶(RM13/327円)

アジア コタキナバル マレーシア 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン